スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡桃味噌コトナッツ

胡桃味噌コトナッツ


これはもう手が止まらない美味しさ、どこか懐かしい味です


お味噌を使ったコトナッツはこれが二つ目。ローマで作ったコトナッツはゴマでしたが、今日は胡桃で作ってみました。ちょっと濃いめの味付けで、はっきりした味が好きなイタリア人にも好評でした。お味噌が苦手なイタリア人にもこの味はOKみたいです。ではさっそく作り方~。

【材料】
強力粉.....70g
薄力粉.....30g
てんさい糖.....20g (なければお砂糖でOK)
味噌.....30g
水.....40cc
塩.....ひとつまみ
バター.....15g (常温でやわらかくしておく)
胡桃.....20g

【作り方】
  1. 胡桃は包丁でザクザクとみじん切りにします。
    (粒が大きいとひねりにくいので、細かくしつつも、ザクザク感は残すのがおすすめ。)
  2. 材料をボールにすべて入れ、全体がまとまるまでよくこねます。
  3. 10分間生地を寝かせます。
  4. 生地を麺棒で伸ばし、細長く切ったらねじりながら成型します。
  5. 150℃のオーブンで30分~35分焼いて出来上がり♪


今回はお味噌が入っていて焦げやすいので、オーブンの温度は低めの150℃で焼いてます。

低温で焼いても20分過ぎたくらいから焦げ目が付き始めるので、場所をずらしながら黒く焦げてしまわないように注意して焼きます。

水分が飛んでカリカリになるまで、じっくり焼いてくださいね。



胡桃味噌コトナッツ


こんがりときつね色になるまで焼くのがおすすめ



下になった部分はこげ茶色になりますが、その焦げ具合がまた美味しい。

口に入れるとお味噌がほわぁ~んと広がるんだけど、それがとってもいい香り!

お味噌のまろやかな塩気も丁度いい塩梅で、ぽりぽりが止まりません。

いつもより濃いめの味付けになってます。



胡桃味噌コトナッツ


胡桃もざくざく、ときどき大きい粒も



胡桃はたっぷり入れてます。

大きい粒もあったりして、ひねるときに切れちゃったりもするんですが、胡桃はざくざくしてた方が絶対に美味しいと思う!

ネジネジ出来なかったら生地を薄めにしてそのまま並べて焼いてもいいし、四角に切って、フォークでプツプツ穴を開けて、ビスケットみたいにしてもさくさく美味しいですよ。

お味噌を使ったコトナッツ、この味大好きです♪




こちらにもレシピあります♪


カテゴリー>>コトナッツ

他に旅行記の中でも紹介してます・・・
イタリアでコトナッツ
白ゴマと練りゴマで作ったコトナッツ。イタリア人にも気にいってもらえました。
ハニーコトナッツ
黒ゴマの香ばしさと、甘いハチミツが口の中に広がります。ハチミツとバターの相性も抜群。
ゴマ味噌コトナッツ
お味噌のコクとゴマの香ばしさがぴったりな和風コトナッツ。





さて、8月の初め頃にブログのテンプレートをちょっといじってみました。それから約ひと月で、ちゃんとその効果が出てくれました。

→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ   ジャンル : グルメ

「ティー&スイーツ」 チャイ風★紅茶のコトナッツ

チャイ風★紅茶のコトナッツ


焼きあがりにふわふわと紅茶の香りがしてきました


紅茶にシナモンとナツメグを加え、ミルクとバターを使ってチャイ風に。ふんわりと紅茶が香って、とっても美味しいコトナッツが出来ました。甘さ控えめ、チャイ風★コトナッツの作り方~。

【材料】
強力粉.....70g
薄力粉.....30g
牛乳.....50cc
てんさい糖.....大さじ2 (なければお砂糖でOK)
塩.....小さじ1/4
バター.....10g (常温でやわらかくしておく)

(紅茶味)
・紅茶.....2g (アールグレイを使いました)
・シナモン.....1g
・ナツメグ.....0.5g

【作り方】
  1. 牛乳とバター以外の材料をボールに入れます。
  2. 1に牛乳を加え、全体が混ざったらバターを加え、手につかなくなるまでよく捏ねます。
  3. 10分間生地を寝かせます。
  4. 生地を麺棒で伸ばし、細長く切ったらねじりながら成型します。
  5. 160℃のオーブンで30分~35分焼いて出来上がり♪


チャイ風★紅茶のコトナッツ


紅茶で生地にも色が付くので、焼きあがりの色はこんな感じ


オーブンからほわほわと漂ってくる香りがたまりません。

紅茶のいい香りがしてきます~。

バターの風味も生きていて、本当にチャイ風に仕上がりました。

アクセントに入れたシナモンとナツメグもいい感じで、美味しさをアップしてくれてます。



チャイ風★紅茶のコトナッツ


ほら、中もしっかり紅茶色


紅茶のつぶつぶがそのままなので、かじると紅茶が口の中に広がります。

コクはあるけど、甘さ控えめなので、カリカリポリポリまたまた止まらない味です♪

スパイスレシピコンテストへ参加中♪



夜にキッチンでもくもくとお菓子を作るのは、何も考えない時間が心地よくって、とってもリラックスできるのです。

コトナッツをオーブンに入れて、あとは座って焼きあがるのを待つだけ。

「もうすぐ出来るよ~。」とオーブンからほわんといい香りがしてくるとわくわく。

今日も美味しくできました♪



こちらにもレシピあります♪


カテゴリー>>コトナッツ

他に旅行記の中でも紹介してます・・・
イタリアでコトナッツ
白ゴマと練りゴマで作ったコトナッツ。イタリア人にも気にいってもらえました。
ハニーコトナッツ
黒ゴマの香ばしさと、甘いハチミツが口の中に広がります。ハチミツとバターの相性も抜群。
ゴマ味噌コトナッツ
お味噌のコクとゴマの香ばしさがぴったりな和風コトナッツ。

テーマ : スイーツ   ジャンル : グルメ

胡桃といちじくのコトナッツ

胡桃といちじくのコトナッツ


ざくざくの胡桃といちじくのジャムのコトナッツ


よくパン屋さんでいちじくと胡桃のパンを買うんだけど、これが相性ピッタリで、この組合せのコトナッツを作ってみたかったんですよね。作ってみたらやっぱり美味しい♪じっくり焼いたコトナッツの中で、ざくざくの胡桃の香ばしさと、いちじくのジャムの甘さが口の中に広がります。仕上げに甜菜糖を振ると、香ばしく焼けて美味しさアップです♪では作り方~。

【材料】
強力粉.....175g
薄力粉.....75g
いちじくのジャム.....大さじ4
胡桃.....30g
塩.....小さじ1
バター.....20g
水.....60cc
(飾り用)
・てんさい糖.....山盛り大さじ1
・塩.....小さじ1/4


【作り方】
  1. ボールに強力粉と薄力粉、いちじくのジャム、粗目にミキサーにかけた胡桃、塩、水入れ混ぜ合わせます。
  2. 柔らかくしたバターを加え、手につかなくなるまでよく捏ね、10分間生地を寝かせます。
  3. 生地を麺棒で伸ばし、甜菜糖に塩を混ぜたものを表面にまぶし成型します。
  4. 160℃のオーブンで30分~35分焼いて出来上がり♪



胡桃といちじくのコトナッツ


粗めの胡桃がざくざく、甜菜糖が焦げてつやつや


奇跡的に味噌コトナッツでシンクロした蓮ちゃんが、胡桃を入れたコトナッツを作っていたので、私も便乗して胡桃入りのコトナッツ♪

妹にもらったけど、使ってなかったいちじくのジャムがあったので、胡桃といちじくのコトナッツを作ってみました。

生地にはお砂糖を入れず、ちょっとお塩をきかせ、焼くときにも表面にお塩入りの砂糖とたっぷり。

焼ける段階で砂糖が溶けてつやつやに。

ざくざくの胡桃といちじくの甘さ、ちょっとキャラメリゼされた表面が香ばしいコトナッツになりました。

自画自賛ですが、すごく美味しかったです。

いちじくのジャム、また買ってこようかなぁ。


PCはどれを買うかちょっとめぼしが付いたのですが、なんせ、仕事の合間にネットで比較しながらなのでなかなかすすまず。(汗)

今日のこの記事も大急ぎで書いてます...。

コメント頂いた方のブログへの訪問も遅れがちですみません。

今日は伺えませんが、明日には必ず!

蓮ちゃん、つばめくん、トラックバックほおりなげ状態でゴメン!ゆるして~。(^^;




こちらにもレシピあります♪


カテゴリー>>コトナッツ

他に旅行記の中でも紹介してます・・・
イタリアでコトナッツ
白ゴマと練りゴマで作ったコトナッツ。イタリア人にも気にいってもらえました。
ハニーコトナッツ
黒ゴマの香ばしさと、甘いハチミツが口の中に広がります。ハチミツとバターの相性も抜群。
ゴマ味噌コトナッツ
お味噌のコクとゴマの香ばしさがぴったりな和風コトナッツ。

テーマ : スイーツ   ジャンル : グルメ

白黒ゴマコトナッツ

白黒ゴマコトナッツ


白ゴマも、黒ゴマも、両方食べたい欲張りな私のゴマコトナッツ♪


練りゴマを使っているからゴマの味が濃いっ!黒と白のコントラストもきれいで、見た目も楽しいコトナッツ。生地がしっかりしているコトナッツだから、切り分けた時も断面がきれいで、ネジネジツイストもきれいに決まります。コクのあるゴマの味が、コーヒーにもお茶にも合います♪今回はあまった生地で桜の花びらも作って春らしく。型で抜くのもいいですね♪では作り方~。

【材料:白ゴマ、黒ゴマで2種類作ります】
強力粉.....70g
薄力粉.....30g
練りゴマ.....大さじ2 (練りゴマの油分も含む)
てんさい糖.....山盛り大さじ1
塩.....小さじ1/4
水.....40cc
てんさい糖.....飾り用に適量

【作り方】
  1. 練りゴマ、てんさい糖、塩、水をよく混ぜ合わせます。
  2. 1に強力粉と薄力粉を入れ、手につかなくなるまでよく捏ね、10分間生地を寝かせます。
  3. 1,2の作業を白ゴマ、黒ゴマともに行います。
  4. 白ゴマ生地、黒ゴマ生地をそれぞれ麺棒で伸ばし、重ねて好きな形に成型します。
  5. てんさい糖を生地にまぶします。
  6. 160℃のオーブンで30分~35分焼いて出来上がり♪


とっても和のテイストのコトナッツ。

練りゴマを使ったので、とてもコクのある味です。

弟にゴマを使った味をリクエストされてたので、黒か白か悩んだ末、両方をあわせることに。

私と真逆でシナモンと黒糖が苦手な弟、今回はてんさい糖を使いました。


白黒ゴマコトナッツ ねじねじ型



ひねる前に白ゴマ生地の上に満遍なくてんさい糖を振って、それからひねってます。

生地が分かれてしまわないように、2枚を重ねた後、ちょっと時間を置いてなじませて、上から振ったてんさい糖を軽く押し付けてから切りました。

黒と白のコントラストが綺麗に出て、ちょっとおしゃれでしょ?


白黒ゴマコトナッツ 桜型



こちらは桜の花の型で抜いたクッキータイプ。

ちょっとわかりづらいんですが、真ん中に3本、雄しべに見立てて線を書いてます。

こちらは真ん中あたりにてんさい糖を散らして、お花らしくしてました。


和風のコトナッツはこれが初めて。

お茶にもコーヒーにも合う味で、家族にも好評でした。


コットンさん、見てますか~?

練りゴマでコトナッツに挑戦してみました。

コクがあって、この味もとってもおいしいですよ♪(^-^)




★ コットンさん発 いちごコトナッツ ★


ちょっと報告が遅くなってしまいましたが、コトナッツの産みの親にして、コトナッツ部の顧問のコットンさんから、「いちごコトナッツ」の登場です!苺バナコトナッツをヒントにしてくださたそうです。うれしい♪

-------------------------------------
コットンさんより

こんにちは~♪
コトナッツ部員のみなさんに刺激をうけ、
コトナッツが作りたくて作りたくて…
今日、作りましたよ!

あねさんのバナコトナッツにヒントをもらい、
「いちごコトナッツ」を作ってみました~☆
いちごと牛乳をミルサーにかけ、生地をこねました。
この時点ではキレイなピンク色です。

ちょっと心配でしたが…
焼いてもピンク色は残っていました(*^^)v
少し低めの温度で焼いて、こげ色がつきすぎる前に出すのがポイントです。

いちごのつぶつぶも、香りもあり、
おいしかったですよ。

今度はバナコトナッツに挑戦してみます。
-------------------------------------

いちごとバナナのコトナッツ!
まるで姉妹みたいですね!
私もいちごコトナッツ食べたい~♪(^-^)

これからもコトナッツの輪を広げていきましょう!
バナコトナッツ


もしこちらのレシピを見て料理を作ってくださった方が入れば、ぜひコメント欄でお知らせください。ブログを持っている方のところにはお礼にうかがいます!




こちらにもレシピあります♪


カテゴリー>>コトナッツ

他に旅行記の中でも紹介してます・・・
イタリアでコトナッツ
白ゴマと練りゴマで作ったコトナッツ。イタリア人にも気にいってもらえました。
ハニーコトナッツ
黒ゴマの香ばしさと、甘いハチミツが口の中に広がります。ハチミツとバターの相性も抜群。
ゴマ味噌コトナッツ
お味噌のコクとゴマの香ばしさがぴったりな和風コトナッツ。

テーマ : スイーツ   ジャンル : グルメ

バナコトナッツ

バナコトナッツ


バナナを練りこんだ生地に、シナモンシュガーを振って焼きました


焼きあがってくるとバナナ香りがふんわり。生のバナナを使うため焼きを長くして、中までじっくり焼き上げました。子供もよろこびそうな可愛いコトナッツ。ではさっそく作り方~。

【材料】
 ・強力粉.....175g
 ・薄力粉.....75g
 ・ブラウンシュガー.....大さじ2
 ・塩.....小さじ1/4
 ・バター.....20g
 ・バナナ.....100g (完熟のもの)
 ・豆乳.....50cc
 ・シナモンシュガー.....適量

【作り方】
  1. ボウルに強力粉、薄力粉、ブラウンシュガーを入れます。
  2. バナナはフォークでつぶして滑らかにし、豆乳、溶かしバターと合わせます。
  3. 1に2を入れて混ぜ合わせ、生地がまとまるまでこね、10分ほど寝かせます。
  4. 麺棒で平らに伸ばし、シナモンシュガーをまんべんなく振ったあと、ナイフで細長の拍子切りにし、ひねってオーブンシートに並べます。
  5. 160℃に予熱したオーブンで30分ほど焼いたら出来上がり♪(焦げないうちに取り出してください)


前回作って大好評だったコトナッツ。

チョコトナッツに続き、バナナを生地に練りこんで、ふんわり甘い香りのバナナ味のコトナッツを作りました。

バナナを入れるので生地の砂糖を控えめにして、でも大好きなシナモンシュガーをたっぷりふりふり。

かなり好きな味です。

つばめく~ん、コットンさ~ん見てますかー?

新作が出来ましたよ~♪

追記:バナナコトナッツ改め、バナコトナッツに改名しました。



コトナッツの作り方はこちら↓

つばめの武勇伝の「手作りお菓子 きなコトナッツ」
http://happygo117.blog119.fc2.com/blog-entry-246.html


オリジナルレシピはコットンさん
コットンさ~ん、バナナ味のコトナッツを作ってみました!

アレンジして作った私の第一作目のコトナッツがチョコトナッツ

チョコトナッツ



クルクルっとねじった形も可愛いし、大人にも子供にも大好評。

みんな大好きなお菓子です♪



こちらにもレシピあります♪


カテゴリー>>コトナッツ

他に旅行記の中でも紹介してます・・・
イタリアでコトナッツ
白ゴマと練りゴマで作ったコトナッツ。イタリア人にも気にいってもらえました。
ハニーコトナッツ
黒ゴマの香ばしさと、甘いハチミツが口の中に広がります。ハチミツとバターの相性も抜群。
ゴマ味噌コトナッツ
お味噌のコクとゴマの香ばしさがぴったりな和風コトナッツ。




そして今日もあねのタラッリは進化中...。

→続きを読む

テーマ : スイーツ   ジャンル : グルメ

プロフィール

あね

Author:あね
ごはんを作る、服をつくる、マイペースです。

簡単ソーイング

袋物の作り方を解説しています。入園・入学の準備にお役立てください。

巾着袋の作り方

裏地付き、マチ付き、折りマチなど、いろんな巾着の作り方を詳しく解説。

ファスナーポーチの作り方

裏地つきのファスナーポーチの作り方を詳しく解説。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を一覧する

人気のレシピ♪
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
お気に入りブログの更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。