スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアでコトナッツ

白ゴマコトナッツ


白ゴマと白練りゴマで、風味豊かなコトナッツ


コトナッツイタリア初上陸?!イタリア人にもコトナッツを食べてもらいたくって、さっそくネジネジしてみました。今回は定番の白ゴマ入りのコトナッツ!やっぱりいつ食べても安心できる味。練りゴマを使ったので油分はこれで十分。白ゴマをたっぷり入れた、食感が楽しいポリポリのコトナッツは、イタリア人にも美味しいのお墨付きをもらいました♪ではさっそく作り方~。

【材料】
強力粉.....70g
薄力粉.....30g
練りゴマ.....大さじ2 (練りゴマの油分も含む)
白ゴマ.....大匙2
てんさい糖.....山盛り大さじ1
塩.....小さじ1/4
水.....40cc
てんさい糖.....飾り用に適量

【作り方】
  1. 練りゴマ、てんさい糖、塩、水をよく混ぜ合わせます。
  2. 1に強力粉と薄力粉、白ゴマを入れ、手につかなくなるまでよく捏ね、10分間生地を寝かせます。
  3. 生地を麺棒で伸ばし、表面にてんさい糖まぶし成型します。
  4. 160℃のオーブンで30分~35分焼いて出来上がり♪

お天気が悪かった火曜日、一向に晴れ間が見えないのであきらめて家にこもることに。

お部屋も寒いので、オーブンを使ってコトナッツ作り♪

練りゴマも持ってきていてよかった~♪

ゴマのコトナッツは前にも作ったけど、今回はちゃんと白ゴマも入れたコトナッツ。

練りゴマと煎りゴマの香りがダブルで効いてておいしい~!

もちろん緑茶と共にいただきました。


白ゴマコトナッツ


いつものようにネジネジスタイル♪



白ゴマコトナッツはイタリア人にも好評で、ボリボリと一言も発せずに食べてます。

「仕事場に持っていけば?」

と言ったら、これは自分のだから一人で食べるそうです。(笑)

ちなみに草もちはやはり会社に持っていって食べたらしい。

豆大福と草もち合わせて8個を食べきりました。

日本人的味覚を持っている珍しいイタリア人です。
(ちなみに彼の同僚は、一口食べて彼に返したそうです。笑)

【2009年4月26日(火) イタリアでコトナッツ】



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


さて、一日中雨に見舞われた火曜日は。

→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

イタリアでタラッリ

Taralli タラッリ


Taralli タラッリ アニスシード入り


スーパーマーケットで強力粉が手に入ったので、日曜日の午後はTaralli タラッリ作りをしました。

今回はアニスシードが手に入ったので、アニスシード入りのタラッリです。

分量はいつもどおりのあねのタラッリの分量で。

さて、イタリア人は何というかと不安でしたが、まぁまぁ合格点。

イースト菌の分量をもっと減らして、生地が膨らみ過ぎないようにすれば完璧とイタリア人談。

Bene(良し)じゃないよ。

と言ったくせに、バクバク一人で食べてるし...。

おやつを含めて日曜日は朝から晩まで小麦粉ばっかり食べてしまった。(汗)

【2009年4月25日(祭日) うちご飯】










そして次の日...。

どんよりしたお天気だし、土曜日に行った場所を早めにブログに書いておこうとのんびり家で過ごすことに。

(しかし後に出かけておけばよかったと後悔します...。)



昨日は小麦粉ばっかりの食事だったので、今日は朝から玄米です。

冷凍しておいた玄米ご飯で梅粥を作りました。


梅粥


梅粥 ご飯は玄米ご飯です


やっぱり日本の味はいいなぁ。

じわっと胃にしみこむ出汁と梅の味。

胃が休まる感じがします。

繊維質も不足していたので、腸が活発に動いてくれることを願ってお粥にしました。

あとは昨日買った豆乳でミルクティーを作って、テレビを見ながらビスケットと一緒に食べました。

まずくはないけど、豆乳も日本のほうがおいしいかなぁ。



ぱりぱりポテト


じゃがいもをベーコンと一緒にカリッと焼いて


朝があっさりだったので、お昼はしっかり食べました。

じゃがいもを千切りにして、パンチェッタベーコンとチーズを混ぜて焼いたもの。

チーズが溶けて表面がカリカリしておいしかった♪

上に振ってあるのは乾燥のバジルです。



Pecorino romano ペコリーノ・ロマーノ


このチーズがペコリーノ・ロマーノ


夜はペコリーノ・ロマーノという羊の乳で作ったチーズを使ったカルボナーラを作ってもらいました。

ざっくりとチーズを切り始めたので「多すぎ!」と言ったのですが、ここはイタリア人、チーズは絶対にたっぷり入れます。

私はもっとちょっぴりでいい...。


カルボナーラというとクリームを使ったパスタのイメージですが、ここではクリームは使わずに作ってくれます。

私はこのクリームを使わないカルボナーラは大好き。

クリームを使ったパスタを一皿食べると必ずもたれるのですが、このパスタなら平気です。


Carbonara カルボナーラ


Carbonara カルボナーラ


Ecco fatto. はいできたよ~。

さっきのペコリーノ・ロマーノがゴロゴロ入ってます。

あとはパンチェッタベーコンと卵だけ。

ベーコンはごくごく弱火で火を通し、卵も硬くならないように仕上げます。

とってもおいしい♪

【2009年4月25日(月) うちご飯】



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


こんなのんきに過ごした月曜日ですが、本日火曜日は昨日にまして天気が悪く、雨がバシャバシャ降ってます。というか、私が「よし出かけるぞ!」と準備が完了したとたんに大雨になりました。その後、雨が小降りになるたびにコートを着て準備をするのですが、私がコートをはおると雨が強くなります...。昨日出かけておけばよかったと、今日になって後悔。もうあきらめて、雨女は家に引きこもることにします。

テーマ : 写真日記   ジャンル : 日記

週末のうちご飯

ローマに来てから、Pinsaを食べに行った日以外は家でご飯を食べています。

せっかくイタリアに来ているんだから、おいしいイタリア料理を食べに行ったほうがいいとも思うのですが、大して大食漢でもないし、むしろ小食...。

日本の会席料理のように、ちょっとずつイタリア料理を味見するように食べられたらいいのになぁ。

そんなわけで、台所で好きなものを作って食べてます。(笑)

では週末のうちご飯をドドンと紹介。


Arrabbiata アッラビアータ


Fusilli all'arrabbiata アッラビアータのフジッリ


唐辛子の利いた辛いトマトソースを使ったフジッリ。

ビン入りのアッラビアータソースを使ってちゃちゃっと作ってもらいました。

街を歩き回ってお腹がすいていたので、結構な量を食べてしまった。(汗)

時間はすでに午後3時、この分だと夕ご飯はなしかなっていう時間です。



お雑煮


梅とシソのお雑煮


でもやっぱり夜になればお腹はすくもので。(笑)

持参した梅とシソ、あと塩昆布を使ってお雑煮を作りました。

「イタリアのオーブンを使って、どうやったら上手にお餅を焼けるのか。」

と、しばし議論をしたのですが、私はフライパンで焼くのが簡単でいいと思う。

このお餅は薄くごま油をひいたフライパンで焼きました。

イタリア人は料理に電子レンジを使わないので、当然イタリアの家庭に電子レンジは滅多にありません。

電子レンジがなくとも困ることはないのですが、冷凍してたものを急速に解凍したいときばかりは電子レンジがあるといいなぁって思います。(笑)

【2009年4月25日(祭日) うちご飯】






土曜日は祭日でスーパーマーケットがお休みだったので、日曜日に買出しに行きました。

今日は13時半で閉まると表に書いてあったので、大急ぎで必要なものだけカゴにほおります。


生パスタ


スーパーマーケットの生パスタ


ゆっくり見ていたかったけど、このスーパーに強力粉がなく、もう一軒回らなければならなかったので大急ぎ。

イタリアの小麦粉は、薄力粉が“00”という表示で、強力粉は“0”と書いてあります。

日本と同じように、お菓子用の小麦粉や、パスタ用のセモリナ粉も売ってます。

強力粉はタラッリを作るのに必要なので、もう一軒、大きなスーパーに行きました。



Latte di soia 豆乳


Latte di soia 豆乳


豆乳も私の朝ごはん用として購入。

豆乳の横には「米から作ったミルク」があったのですが、これも豆乳のように飲まれているんでしょうか?

米をすりつぶしたようなものなのかな?

火にかけたらトロトロになっちゃう気がします。

イタリアでは常温で牛乳を売っていることが多く、開けたら冷蔵庫に保管して4日間以内に消費しなければなりません。

「それって新鮮なの?」

って、今も疑問なんですが、お腹壊したこともないので大丈夫なんでしょうね。

でもやっぱり牛乳とか豆乳とかは、冷蔵庫に冷やされて売っているほうが気分的には安心なんだけどな...。



Orecchiètti alla genovese con pomodori トマトとバジルのオレキエッティ


Orecchiètti alla genovese con pomodori
トマトとバジルのオレキエッティ


これはOrecchiètti オレキエッティといって、耳の形のパスタ。

冷凍してあった手作りパスタなのですが、かなり茹でてたのに、食べてみるとしっかりとした歯ごたえでした。

冷蔵庫に残っていたジェノベーゼソースに、プチトマトとペコリーノ・ロマーノというチーズを加えたソースで和えてます。

フレッシュトマトが入っているのでさっぱりしていて、私はこういうソースが好き。



まん丸餃子ときゅうりの酢の物


まん丸餃子ときゅうりの酢の物


夜は買ってきた強力粉を使って生地を作り、丸い形の餃子を作りました。

本当は豚肉のミンチが欲しかったんだけど、牛肉しか売ってなくて、牛肉とたまねぎの餃子です。

そこのスーパーにはキャベツもなくって、レタスばっかり売ってた...。

そうそう、後でYAHOOのニュースで見たのですが、

豚インフルエンザ

が発生したのですが?!

だからスーパーに豚肉がなかったのかしら?

生ハムやら何やら、全部豚肉だし、豚肉食べれなくなったらイタリア人は発狂するんじゃないかしら?



Macedonia di fragole 苺のマチェドニア


Macedonia di fragole 苺のマチェドニア


苺しか使ってないけどマチェドニア。

レモンと砂糖を加えて、冷蔵庫で冷やしておいたものをデザートにしました。

苺は絶対に日本のほうがおいしい!

イタリアの苺は香りも弱いし、味が薄いと思います。

メロンも絶対に日本の物のほうがおいしい。

イタリアのは

これは瓜ですか?!

っていうような味...。(汗)

オレンジとかレモンとかはおいしいと思うんだけどね。

【2009年4月26日(日) うちご飯】




人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪



よく「イタリアの野菜は味が濃くっておいしい」っていうのを聞くけど、私、自分の家で食べている野菜をすごくおいしいと思ってます。田舎育ちな私は、米も水もおいしい環境で育っているので、「そこまでいうほどイタリアの野菜はおいしいか?!」って思っちゃう。きっと品種が違うだけで、日本の野菜も負けずにおいしいと思います!

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

トラステヴェレ地区

テヴェレ川


ローマを流れるテヴェレ川


高いお堀に囲まれたこの川ですが、今年、大雨が降り続いた時に溢れたんです。

かなりの高さの堀なのに、それが溢れるほど増水したなんてちょっと怖いですよね。

そんな事態は20数年ぶりとのことでしたが、また大雨が続いたら溢れるのかと思うとゾッとします...。


さて、この川の向こう側がトラステヴェレ(テヴェレ川の向こう側)地区です。

おいしいトラットリアやピザ屋さんが多い場所としても有名です。

ローマで食事を楽しみたいなら、この地区に足を運べば、おいしいお店が見つかるでしょう。


サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂


サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂


トラステヴェレの真ん中あたりにある教会。

ちょっとわかりづらいですが、2階の窓の上にも金色のモザイク画が描かれています。


サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂 祭壇のモザイク


祭壇のモザイク 「キリストと聖母」


この教会は金色がよく使われていました。

教会の祭壇の上部にも、豪華なモザイク画が描かれています。


サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂 「聖母被昇天」


聖堂の天井部分 「聖母被昇天」


天井も見事に金色ですが、実際に教会に入ると写真ほどギラギラした感じはなく、荘厳ですが落ち着いた雰囲気の教会です。

ガイドブックによると、ここは4世紀の半ばに完成された、ローマで最初に立てられた公式な教会堂だそうです。


結婚式が行われていました


結婚式が行われていました


イタリアではよく結婚式に遭遇します。

今日は街でも花嫁さんを見かけたので、これで二人目です。

ふんわりとした白のドレスに、花の髪飾りが可愛らしい。

まるで映画に出てくる妖精のような花嫁さんでした。



せっかくほんわかした気持ちで教会を後にしたのに、このあと、道では男女がもめて大声で何かを言い合っていました。

どうやら道にお店を広げている人とお客さん、そしてあたりにお店を構える店主がなにやら言い合っているようです。

しばらく遠目に見ていたのですが、一番怒っていた店主らしき人が警察に通報し、その後、道で店を広げていた人たちが、急いで店じまいを始めます。

そして荷物を抱えて、まるで伝言ゲームのように仲間に伝え、みんな次々と店じまい。

警察が来る前に退散しないと捕まってしまいますから...。


人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


警察も怖い存在ですが、この後、今度は事件に遭遇...。

→続きを読む

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

カンポ・デ・フィオーリ広場

カンポ・デ・フィオーリ広場


Campo de' Fiori カンポ・デ・フィオーリ広場


「花咲く野原」という意味の名前を持つ広場。

平日は花や野菜の市場が立ち並び、お買い物をする人でいっぱいです。

この日は祭日で、お花屋さんが1軒とあるだけでした。


お花屋さんでご主人を待つ犬


お花屋さんでご主人を待つ犬


広場はどこにいっても必ずワンちゃんがいます。

本当はこの横にもう一匹、大きな黒いワンコがいたんですが、この小さい子にちょっかいをかけるので、飼い主さんに連れて行かれてしまいました。(笑)

遊びたかったのにね♪


市場で便利グッズを売るおじさん


市場で便利グッズを売るおじさん


野菜を売っているお店はなかったのですが、野菜を切るための便利グッズを売るおじさんを発見。

愛嬌たっぷりの顔で、ご自慢の道具を使って次々に野菜を切って見せるので、ついついつられて眺めてしまいました。


おじさん使い方を説明中


おじさん使い方を説明中


「ほら、こうやると簡単に切れるんだぞ!」

↑たぶんこんなことを言ってるんだと思われます。(笑)

見ていると、きゅうりにじゃがいも、ニンジンを次々に便利グッズで切り始めます。

さらに切った野菜を組み合わせて、

「チキンの横にこうやって置いたらステキだろう!」

と、おもちゃの鳥を使って説明。

言葉がわからないくせに、ついついおじさんの手元に釘づけになりました。


きゅうりがこんな風に切れます!


きゅうりがこんな風に切れます!


日本の職人さんの飾り切りみたい♪

これは奥にあるオレンジ色の道具で切ったきゅうりです。

どう見ても見た目10円ぐらいの代物ですが、なかなかやりますね!

おじさんのパフォーマンスが見事なので、ついつい欲しくなっちゃいます。


買う前にまず試してみるイタリア人


買う前にまず試してみるイタリア人


私もホントはやりたかった。(笑)

最初、中指を使ってクルクルしようとしてたんですが、おじさんが、

「お客さん、中指立てるとアメリカ人に睨まれるぜ!」

と、ここでもナイスなアドバイス。

アメリカで中指を立てるのはとっても悪いジェスチャー。

こんな野菜切りながら人を挑発するやつはいないと思うのですが、

おじさん、面白すぎます。

2ユーロもしましたが、やっぱり買って帰りました。(笑)

きゅうりをクルクルして切ってみたいと思います。



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


カンポ・デ・フィオーリ
平日の昼過ぎまで花や野菜、雑貨などの市場が立ちます。
広場の周りにはカフェもあって、午後はちょっとお茶をするのにいい場所です。

ちなみに夜はナンパ目的でくる輩が多いので注意とイタリア人談。



ショーウィンドウにならんだイタリアのお菓子


ショーウィンドウにならんだイタリアのお菓子


街のあちらこちらにこんな風にお菓子を売っているお店があります。

値段が35ユーロって書いてありますが、これは1キロのお値段。

もちろん1個から買えるので、好きなお菓子をいくつか買って帰ります。

私はナッツの入ったのが好きです♪

【2009年4月25日(祭日) ローマの街を探索】

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

ナヴォーナ広場とサンタ・ニューゼ・イン・アゴーネ教会

四大河の噴水


Fontana dei Fiumi 四大河の噴水


パンテオンからトコトコ歩いて、今度はナヴォーナ広場へ。

ここにもどーんと大きなオベリスクが建っています。

この噴水は広場の中央にあるベルニーニの「四大河の噴水」。

この日は祭日で、イベントのテントやらがあちらこちらにあって、いいアングルで写真が撮れなかった~。残念!

この広場は車が通らないので、子供たちが走り回ってたり、何かイベントが行われていたりといつもにぎやかで楽しい場所です。

楕円形の広場には、全部で4つも噴水あって、ちょっと一息つくには絶好の場所。

車が入ってこない場所なので、お外でご飯を食べるにもいい場所です♪



写真を撮ろうとウロウロしてたら、修道士の女性にカメラをお願いされました。

噴水の像をバックにパチリ!

一人旅のときって自分で自分の写真は撮れないので、風景ばっかりの写真になりがち。

なかなか人にカメラをお願いするのって難しいのですが、日本人ってまじめだから、他の国の人にも結構安心してカメラをお願いされる気がします。

いや、他の国の人が危ないってワケではないんですが、日本人は本当にまじめというか、きちんとしているというか...。

とにかく、そういう私たちの国民性は好きです♪


ネプチューンの噴水


Fontana del Moro ムーア人の噴水


これは一番北側にある噴水です。

この横にあるパフォーマンスをしている人がいました。


自由の女神?


ちょっと背が高すぎるけど自由の女神


赤い服を着た女の子が、前でじーっと不思議そうに見ているのが可愛かった♪

女神は動かないんだけど、ニコニコしながら見つめてるので不思議なんでしょうね。

街にはこういうパフォーマンスをしている人がいっぱい。

去年はスプレーで絵を書く人の作品を、最初から最後まで見ました。

とても上手でびっくりします。


ムーア人の噴水の像


やっぱりここにも鳩がいっぱい


なんか鳩がいっぱい乗りすぎていて可笑しい。(笑)


人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


ナヴォーナ広場に面した場所にあるサンタ・ニェーゼ・イン・アゴーネ教会へ入りました。

→続きを読む

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

パンテオンとロトンダ広場

Pantheon パンテオン


古代ローマ建築で世界最大の石造りの建物


トレヴィの泉からトコトコと10分くらい歩くとパンテオンに到着です。

名前はよく聞くけど、コロッセオやトレヴィ、スペイン階段に比べると、テレビでもあまり紹介されないんですよね。

でも実際に行ってみると、「大昔にどうやって作ったんだろう?」と思わずにはいられないくらいすごい建物です。


パンテオンの内部


円形の建物の内部には、イタリア国王のお墓などがあります


全部石で出来ているので、ひんやりとした建物の内部には、イタリア国王ウンベルト1世の墓、そして初代国王ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の墓、そして聖母子像で有名なラファエッロのお墓があります。


ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の墓


ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の墓


日本人の私には、絵画で有名なラファエッロのほうが偉大なような気がしてしまいますが、イタリア人はそんなものには見向きもせず、こちらのイタリア統一を成し遂げたヴィットリオ・エマヌエーレ2世のほうがすごい人という認識らしいです。(当然ですね 笑)


パンテオンの天窓


上を見上げるとぽっかりと窓が開いて光が差しています


建物の光源は、この天井に開いた窓だけで、時間によって光が指す方向が変わります。

窓といってもガラスはなくて、本当にぽっかりと穴が開いているんです。

もちろん雨が降ったら建物の中にもお水が入ってくるんですよ。


雨はここから抜けていきます


こんな穴が床のあちらこちらに...


建物の真ん中あたりの床には、こんな穴が開いている場所がいくつかあります。

降ってきた雨は、ここから床の下へと流れていきます。

歴史的建築物なのに、雨が降ったら雨ざらしなんですね。

ちょっとびっくり!



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪



ローマはバスやトラム(路面電車)がたくさん走っていますが、結構ゆっくりと歩いて回っても遠くない場所に名所が点在しています。一日でたくさんの場所を回りたいときは、バスとトラムと地下鉄に使える1日券が3ユーロなので、それを買うと便利です。チケットは駅の自動販売機で買えますので、イタリア語がちょっと...という人は、駅で買うと安心です♪

1回券、1日券、3日券...と、いろいろ種類があるので用途に合わせて。ただし1回券は刻印する機械を通してから75分間使えますが、地下鉄には1度しか乗れないので要注意。



パンテオンの前はロトンダ広場です。

→続きを読む

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

トレヴィの泉

Fontana di Trevi トレヴィの泉


Fontana di Trevi トレヴィの泉


イタリアに来たことがない人でも、こことスペイン階段は知ってるぞというくらい、観光客なら必ず立ち寄る場所。

いつもは身動きできないほど人がいっぱいで、写真どころじゃなかったりします。

今日も人がたくさんいたけど、いつもの7割くらいかな?

このブログ用の写真を撮るためだけに来てみました。(笑)


泉に向かってコインを投げる


もう一度来れますようにとコインを投げます


あっ、これ私ですが、あんまりじっと見ないでください~。

上を向いてて顔がわからないのをいいことにアップしてしまいました...。



コインの数とか、右で投げるとか左で投げるとか、なんかいろいろな説があるみたいですが、本当のところはよくわかりません。

でもみんなココにくるとコインを投げてますね。(笑)


トレヴィの泉の周辺は、特にスリが多いといわれている場所なので、バッグはしっかりと口を押さえてもって歩くことをお勧めします。

カメラをバッグから出したときに、かばんの口を閉め忘れたなんてことがないように、十分注意してくださいね。

ここだけじゃなくて、ローマは本当にスリが多いので、がっちりガードして歩きましょう。

(実はこの後行った場所で、まさにスリに財布をすられた人に遭遇しました。)


トレヴィの泉は地下鉄A線のBARBERINI(バルベリーニ)駅を降り、トリトーネ通りを下って歩いて行きます。途中に看板があるので、見ながら歩いていくとたどり着きます。


トレヴィの泉のすぐ近くに、San Crispino(サン・クリスピーノ)というとっても美味しいジェラート屋さんがあります。横道をちょっと入ったところにあるんですが、地図を見ながら行けば大丈夫。支店がいくつかあって、私がローマに着いた日に連れて行ってもらったのも、ここの支店のひとつです。空港にも支店が出来たみたいです。



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


本当はこのすぐ近くにある国立パスタ博物館に行きたかったんですが、4月中はお休みとのこと、5月になって開いてたら行ってみようと思います。

とってもくだらないのですが、街でよく売ってるお馬鹿なパスタを紹介します。

→続きを読む

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

イタリアの朝ごはん

昨日4月25日は「イタリア戦争終戦記念日」で、ローマに住む人々はみんなこぞって郊外へと出かけていくので、街の外へ向かう道路はすごく混んでいるのに、反対側はガラガラ。

きっと街はすいているだろうということで、中心街を探索しに行きました。


まずはお決まりの朝ごはん。

イタリア人はバールという日本の喫茶店のようなところで朝食をとります。

みんなお気に入りのバールがあって、何年もそこに通うのが普通です。

そして、

毎日同じものを食べる

のも普通みたい。


クリーム入りのコルネット


カスタードクリーム入りのコルネット


いつも同じものをオーダーされます。

でも、皮がパリパリで、クリームが全く重たくないのでもたれないの。

コルネットは日本で言うところのクロワッサンなんだけど、バターは使ってないのかな?と思うほど軽いのです。

クリームもちょっと日本のとは違う気がします。

卵を使ってないのかな?これも重くない。


カップチーノ


ハートマークのカップチーノ


いつもじゃないけど、時々ハートを書いてくれます♪

ちょっとこげ茶なのは、上からチョコレートパウダーを振っているから。


お砂糖の袋


お砂糖の袋 よく見ると顔になってます


面白いのがお砂糖の袋で、いろんな絵が描いてあるんだけど、どれも子供が書いたような絵なのです。

たぶん本当に子供が書いたんだと思うんだけど、これはまだ上手なほうで、本当に???な絵もたくさんあります。(笑)


Pasticceria パスティッチェリア


バールの中の様子 今日はすいてます


いつもはもっとたくさんお客さんがいるんだけど、休日の遅い時間に行ったのでガラガラ。

毎朝同じ顔が、同じものを食べているんだなって思うと、なんだかとってもイタリアらしい。


コーヒーの名前


SAOって書いてあります


私はコーヒーのメーカーとかよくわからないのですが、お店によって使ってる豆のブランドのマーク付のカップを使っているところが多いです。

街でバールの立ち寄るときは、いつも生のオレンジジュースを頼むので、イタリアでそれほどCaffèを飲んでいないかも。


カップチーノとコルネットでお腹いっぱいになった後、今日は中心街の探索です。

写真が中心なので、小分けにしてアップしていきます。

【2009年4月25日(祭日) ローマの街を探索】



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

ピッツアより美味しいピンサ!

昨日はPizza(ピッツア)より美味しいPinsa(ピンサ)を食べに行きました。

忘れてたんですけど、Pinsa(ピンサ)の話は前々から聞いていて、絶対に連れて行くからと言われてたんだっけ。

Pinsa(ピンサ)を食べたらPizza(ピッツア)なんて食べたくなくなっちゃうよ♪

と言っていた、噂のPinsa(ピンサ)を紹介します。


ピンサの話


Storia della Pinsa ピンサについて



メニューの一番前にピンサのついて書いてあったのでパチリ。

訳は暇なときにでもやってみます。

そうだ、メニューの写真も撮ればよかった!


ピンサ


Pratorina プラトリーナ 生ハムとポルチーニ茸のピンサ



こちらが私の食べたピンサ。

彼いわく、これが一番美味しいはずとのこと。

隣の人も帰り際に、「これ何?」と聞いてきました。

プラトリーナ


ポルチーニのソースがたっぷりで美味しい!



中にはポルチーニ茸を細かく刻んで作ったソースがたっぷり入っていて、あとはポルチーニ茸と生ハム、モッツァレラチーズが乗ってます。

大きさは小さいノートパソコンくらいあったと思う。

でも頑張ってほぼ全部食べました。

オリーブオイルがかかっていないので、あっさりしていて意外と軽いのです。

(名前は忘れちゃったので、後で聞いて追記します。)


マルゲリータ


Margherita マルゲリータ トマトとモッツァレラのピンサ



こちらは彼が食べたマルゲリータ。

トマトソースが美味しくてあっさりしてます、でもプラトリーナのほうがさらにあっさりしていて食べやすい。

こっちも美味しかった♪


お店の中


お店の中はびっしりとイタリア人でうまってます



お店はとっても家庭的で、赤ちゃんからお年寄りまでいてとっても居心地がいい場所でした。

お店の人もとっても感じがよくって、笑顔がステキなお姉さんが印象的でした。

小さい店内はイタリア人でいっぱいで、話し声が「ゴーーーーーーーッ」と、まるで飛行機のエンジン音のように響いています。(笑)

私たちはアンティパストは食べなかったのですが、みんな前菜も食べてから食べるんですよね。

みんなそんなに太ってないのに、一体どこに入るんだろ?


苺とチョコレートとクリームのドルチェ


苺とチョコレートとクリームのドルチェ



甘いものは別腹です♪

前菜は食べなかったけど、ドルチェはもちろん食べました。

私たちのテーブルのすぐそばに、ドルチェ用の冷蔵庫があって、最初から最後はドルチェと決めてました。

苺のタルトも美味しそうだったんだけど、そこまでお腹にゆとりがなかったのでこちらにしました。

クリームがとってもあっさりしていて美味しかったです。


苺はやっぱりでかいのだ


やっぱり大きいイタリアの苺



小さく見えますが、苺はやっぱり大きいです。

デザートは1個をふたりで食べました。


カッフェ


最後はエスプレッソで♪



透明のグラスに入ってきたエスプレッソ。

イタリアでコーヒーを頼むとエスプレッソが来ます。

日本じゃ飲めないくらい美味しいのですが、エスプレッソを飲みなれてない人にはやっぱり強すぎるかも。

私は一日1杯くらいなら平気かな?

特にイタリア料理を食べた後だと、口の中がすっきりしていいですよ♪


お店の入り口


お店の入り口です



私たちが食べ終わったのが10時過ぎだったのに、まだ外には待ってるお客さんがいます。

イタリアでは夜遅くにご飯を食べるので、お店も1時ごろまでやってます。

私たちは8時半に家を出て、お腹ペコペコで行ったので完食できましたけど、日本人にはかなり大きいです。

特に前菜からスタートするなら、お腹すかせていってくださいね。

込むので予約したほうがいいです。


Sa Pralòpina
via degli Scipioni, 248 250
00192 Roma
Tel. 0636004409
月曜日から土曜日まで 19.30-01.00

【2009年4月24日 Pinsaを食べに行く】



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


さて、日中家ではこんなことをしてました。

→続きを読む

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

ローマに到着しました

現地時間の夜7時、長い道のりを経てようやくローマの空港に到着しました。

家を出てから28時間の長旅で、体がバキバキ鳴ってます。(笑)

飛行機でお隣になったカップルがとても感じのいい方たちで、楽しく過ごせたのでよかった。

お二人はローマで乗り換えてバーリに向かい、そこから南の方を回るとのこと、今日はいい天気なので楽しんでるかな?


空港を出たときは曇り空だったのですが、車に乗るとしばらくして雨...。

「私がローマにいる時って天気悪いよねー。」

なんて冗談を言っていた矢先の雨に雨が降ってきました。(汗)

途中わがままを言ってアイスクリームやさんへ寄ってもらうことに、もうそこそこお腹はいっぱいだったから、どうしてもローマのジェラートが食べたかったし。

お店に向かう途中には、雨は嵐に変わり、雷がビカビカ空を照らし、恐ろしいほどの悪天候に。

私って最強の雨女かもしれません...。


自分で食べたいといったくせに、アイスを食べたら寒くなって、家に着いたら荷物を出して、お風呂へ直行。

あまりの気持ちよさに寝そうになりました。

昨日は何もせずにそのまま就寝、

そして今日は何もしないで滞在先でぐーたらしております。

長旅で疲れてるし、起きたのは12時過ぎだし。(笑)

今日の夜はどこか予約して食べに行くって言ってたので、お昼は軽くパスタを作って食べました。


ジェノベーゼ


冷蔵庫で発見したジェノベーゼソースでフジッリを作る


レトルトパックのジェノベーゼソースなんですが、悔しいくらいにおいしいです。

でもやっぱり最後にたっぷりオリーブオイルがお皿に残り、私の軟弱な胃には重たいです。

私はつくづく本場のイタリア料理が向いてないと思う...。


ベランダから


ここでごろ寝したら気持ちよさそう


快晴なのでお散歩にでも行きたいところですが、鍵をもらってないので家に閉じこもってます。

夜、どこに行くかわからないけど、お食事しに行ったところの日記が書けるといいな。

予約するって言ってたので、ピザ屋とかじゃないと思うけど、行ってみてのお楽しみということで。

週末は街に出れると思うので、ローマの街の様子を紹介しますね!

【2009年4月24日 ローマより】




人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

準備完了、まずは成田へ

週末、家の大掃除が終わって、家の中がすっきり!

大きなテーブルも2つ捨てたし、電化製品の古いものや、昔の食器など、使わないものは潔く処分しました。

意外と場所を占めていたのが、お中元やお歳暮でもらった頂き物。

干ししいたけとか、箱はすごく大きいのに、外箱をとったら大きさが1/3に。

しかも大量にあるし...。しいたけ

全部外箱を捨てたら、すっきりと全部が棚に収まって、これからは余計なものを買わずに済みそうです。


さて、スーツケースは昨日成田空港へ送り、JALの手ぶらサービスにより、チェックインすればそのまま勝手にローマまで行ってくれます。

今日は手荷物に入れるお菓子の買出しに。

何故か餅とあんこが大好きという、変わり者のイタリア人のために、豆大福と草もちを買ってきました。豆大福

本当は日本人の技と繊細さを見せ付けるためにも上生菓子を持って行きたいところですが、ひっくり返してしまいそうなので、潰れても美味しい大福餅にしておきます。(笑)



今夜10時半にバスに乗り、ローマに着くのはなんと28時間後!バス

早朝一番の新幹線でも間に合うのですが、朝起きるの辛いし、人も多いし、何より

乗り遅れたらアウトガーン

なので、のんびりバスで行きます。

孤独な一人旅なので文庫本は2冊、はい、例の上巻2冊を買ってしまった本、ちゃんと下巻を買いました。



飛行機に乗ってしまえば、私の楽しみ

映画が見れる~♪

今回月またぎなので、行きと帰りのプログラムが違うので非常にうれしい~!

もうJALのページでチェック済み、寝ないで映画3本は見ます!



さて、帰って(只今仕事中)、夕ご飯食べたらおやつを買って出発~。

次はローマから更新します。

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

大掃除の指令が出ています

この北国にもようやく桜の季節到来です。

今日はあちらこちらでお花見をしている人たちが。

今日は気温も高くて、薄着でも寒くなく、絶好の花見日和。


そんな絶好の行楽日和に

我が家では大掃除の指令が出されました。ほうき

というわけで、昼も夜も簡単な食事をするだけで、あとは疲れてのびております。(笑)


10年前に改築したのですが、その時に押し込んだ食器やら服、着物などなど、山のような荷物が倉庫にあり、それを処分するために箱をひとつずつ開けて...。

今捨てるなら、何故、これ片付けるときに捨てなかった!がっくり

物がありすぎて、一日では終わりません。(汗)


死んだ祖父の趣味が陶芸、介護施設に入所中の祖母の趣味がお茶とお花だったもんだから、お茶碗やら花瓶やら山のようにあるんです。(泣)

(ちなみに残った家族は誰もやらない。)

そのうえ叔母がやっていた琴とか、捨てたくてもそうもいかない物も多数。

豚に真珠、高価な品も、使えない者には邪魔なだけ...。


私が22日の夜から旅に出るので、じゃあいるうちにやっちゃおうと、

明日も朝から晩まで大掃除です。ほうき


掃除が終わったら(終わらないと思うけど)、旅行の荷物をパッキングして、火曜日には宅配の人が取りに来るので大忙し。

今回、手ぶら宅配というJALのサービスを初めて使うので、荷物は勝手にローマの空港に行ってくれるので楽チン♪

でも空港で荷物の入れ替えとか一切出来ないので、しっかり確認して荷物を作らないと。

何が大変って、機内に持ち込む荷物には液体が限られた量しか入れられないので、化粧品とかうっかり入れ忘れたら現地で調達しないといけないので大変です。


というわけで、ちょっと忙しくて、ブログの更新もみなさんのブログへのコメントも遅れると思います。

しばらく読み逃げすると思いますが、ご了承ください。土下座

荷物さえ出来ればあとは暇なので、後ほどゆっくりお伺いします。


では皆さん、よい週末を。桜

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

味噌チャーハン

味噌チャーハン


お味噌はちょっと焦がし加減で、隠し味は梅干です♪


お味噌を使った和風味のチャーハンは、ちょっと焦げたお焦げの部分も美味しい♪梅干を使ってさっぱり、レタスがシャキシャキ、蓮根の食感もアクセントになって、とっても美味しい和風チャーハンの出来上がり。和風だから上には青じそと白ゴマを散らしてみました。お醤油も美味しいけど、たまにはお味噌のチャーハンもいかがですか?ではさっそく作り方~。

【材料】
ご飯.....1人前
梅干.....2個 (塩分5%を使ってます)
卵.....1個
ネギ.....10cm
蓮根.....刻んでカップ1/2
レタス.....3、4枚
ごま油.....小さじ1
塩コショウ.....適量
青じそ.....1枚
白ゴマ.....少々
(調味料)
 ・味噌.....大さじ1
 ・酒.....大さじ1

【作り方】
  1. 梅干は種を取って叩き、ネギはみじん切り、レタスは短冊に切ります。
  2. 蓮根は角切りにし、お酢を入れたお湯でさっと湯がきます。
  3. フライパンにごま油を敷き、ネギ、蓮根、ご飯の順で炒めます。
  4. 次に溶いた卵を入れ、パラパラになるまで炒め、調味料を合わせて加えます。
  5. ご飯を鍋肌に付けて、ちょっと焦げ目が付くようにします。
  6. 叩いた梅とレタスを加え、ざっくりと混ぜ合わせ、塩コショウで味を調えて火を止めます。
  7. 器に盛って、白ゴマと青じそを乗せたら出来上がり♪


最後の塩コショウは味を調える程度で、お味噌の辛さによって調整してください。

お醤油味のチャーハンも好きだけど、今日はお味噌の香ばしさがおいしい味噌チャーハン。

最後に加える梅で、味が引き締まり、おいしさアップです。

蓮根がサクサクしていい食感、最後に入れたレタスもシャキシャキで、ますますさっぱりと食べられます。

チャーハンなのに、どこか和風で優しい味になりました。


人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


テレビドラマの新番組が始まってますね。

→続きを読む

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

うれしい兆し

苺のショートブレッド


蓮ちゃんからのプレゼント、苺のショートブレッドは一番のお気に入り♪



ブログを始めたきっかけは、母の血圧が急に上がってしまったこと。

ものすごく落ち込む母を見るのが嫌で、一緒に何かを頑張ることで元気づけたかった。

とりあえず、出来ることといえば食生活の改善なので、血圧を下げる効果のあるレシピを探索し、記録代わりに始めたのがブログでした。

今はブログを通じて知り合った方のレシピでいろいろ学び、色んな組合せのヒントをたくさんもらっています。

知らない食材や、マクロビっていう言葉も耳にするようになり、自分の世界もちょとずつ広がっている気がしています。


母は昨年の10月頃から、毎朝の血圧値を記録し、医師と相談して処方箋なども変えつつ、食生活を改善している段階なのですが、最近の数値を見てみると、一番高かった時期から比べて、平均して40も血圧値が下がりました。

これは大変うれしいことです。

精神的な部分もかなりあるかと思うのですが、努力した結果が徐々に現れてきて、なんだかとてもうれしい気持ちでいっぱいです。


減塩の料理は、とかくもの足りなくなりがちだけれど、いろいろな工夫でいくらでも美味しくできると思います。

酸っぱい物は体によいと言われるように、酸味をプラスすると、健康にも良いし、塩を減らしても物足りない味にならないので、お酢やレモンを使うのも一つの手です。

まだ始めて数ヶ月ですが、1年後、よりよい結果を報告できたらいいなぁと思います。

私も母の血圧値の結果を聞いて、安心して旅行に行けそうです。


さてさて、昨日はめずらしく雨病みでうんうん言ってました。

せっかく桜が咲いたのに、昨日も今日も雨。

晴れたら桜の写真を撮りに行かなくっちゃ♪


苺のショートブレッド



蓮ちゃんにもらった「苺のショートブレッド」。

マクロビのお菓子とは思えないほど、美味しかった~!

実はまねして作ろうと思ったのに、時間がなくて作れてません。(^^;


苺のショートブレッド



さくさくっとした生地が口の中でほろりと崩れて、お砂糖を使ったないのにほんのりと甘みを感じます。

食べるとほんのりと苺が香って、とっても美味しかったです。

蓮ちゃん、ありがとう~♪


人気ブログランキングへ
ではこれからもよろしくお願いします♪

テーマ : 食と健康   ジャンル : ヘルス・ダイエット

梅味さっぱりしょうが丼

梅味さっぱりしょうが丼


梅の酸味で薄味でも大満足、しょうがで体もぽかぽかです♪


豚としょうがってどうしてこんなに合うんでしょう?梅の酸味も加わって、とっても美味しいどんぶりができました。しょうがはたっぷり入れるのがおすすめ、体がポカポカしてきて、体の冷えが気になる女性にもぴったりです。味付けはお塩なのでとってもさっぱり!それでいてご飯がすすむ味です。私のお気に入りのレシピ♪ではさっそく作り方~。

【材料】
ご飯.....1人前
生姜.....千切りでカップ1/4
梅干.....2個 (塩分5%を使いました)
えのきだけ.....カップ1
油揚げ.....1枚
豚肉.....50g (もしくは木綿豆腐)
塩.....小さじ1/4
コショウ.....ひとつまみ
ごま油.....小さじ1/2

【作り方】
  1. 生姜は千切りに、梅干は叩いておきます。
  2. えのきは4センチに切り、油揚げは油抜きをして細切りにします。
  3. フライパンにごま油を敷き、生姜を軽く炒め、豚肉、油揚げ、えのきの順で加えます。
  4. 具に火が通ったら、塩コショウで味を調え、最後に梅を加えて全体を混ぜ合わせます。
  5. どんぶりにご飯をよそい、具を載せたら出来上がり♪


お醤油を使った生姜のどんぶりもおいしいけど、塩と梅でさっぱりつくったどんぶりもご飯がすすみます。

私は梅が大好きなので、こっちのほうが断然好き。

たんぱく質、炭水化物、脂質、繊維質と、バランスよく入っていて、生姜で体がポカポカしてくるので、ダイエットにもぴったり。

えのきがたっぷり入っているので、カロリーも低いですよ。

お肉の代わりに木綿豆腐を使ってもおいしいです。


人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


今日は復活祭の次の月曜日。
パスクエッタと呼ばれ、何故かイタリア人はピクニックに出かけます。
ソラマメと羊を食べると言ったと思ったら、ペコリーノチーズだった。
どちらにしても、カトリック教徒じゃない私には何故なのか不思議ですけど。(笑)
あの巨大なチョコレートのイースターエッグは、いつ頃からお店に登場したんでしょう?
チョコレート組合が仕掛けた策略だとしか思えない...。
ひよこ

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

白黒ゴマコトナッツ

白黒ゴマコトナッツ


白ゴマも、黒ゴマも、両方食べたい欲張りな私のゴマコトナッツ♪


練りゴマを使っているからゴマの味が濃いっ!黒と白のコントラストもきれいで、見た目も楽しいコトナッツ。生地がしっかりしているコトナッツだから、切り分けた時も断面がきれいで、ネジネジツイストもきれいに決まります。コクのあるゴマの味が、コーヒーにもお茶にも合います♪今回はあまった生地で桜の花びらも作って春らしく。型で抜くのもいいですね♪では作り方~。

【材料:白ゴマ、黒ゴマで2種類作ります】
強力粉.....70g
薄力粉.....30g
練りゴマ.....大さじ2 (練りゴマの油分も含む)
てんさい糖.....山盛り大さじ1
塩.....小さじ1/4
水.....40cc
てんさい糖.....飾り用に適量

【作り方】
  1. 練りゴマ、てんさい糖、塩、水をよく混ぜ合わせます。
  2. 1に強力粉と薄力粉を入れ、手につかなくなるまでよく捏ね、10分間生地を寝かせます。
  3. 1,2の作業を白ゴマ、黒ゴマともに行います。
  4. 白ゴマ生地、黒ゴマ生地をそれぞれ麺棒で伸ばし、重ねて好きな形に成型します。
  5. てんさい糖を生地にまぶします。
  6. 160℃のオーブンで30分~35分焼いて出来上がり♪


とっても和のテイストのコトナッツ。

練りゴマを使ったので、とてもコクのある味です。

弟にゴマを使った味をリクエストされてたので、黒か白か悩んだ末、両方をあわせることに。

私と真逆でシナモンと黒糖が苦手な弟、今回はてんさい糖を使いました。


白黒ゴマコトナッツ ねじねじ型



ひねる前に白ゴマ生地の上に満遍なくてんさい糖を振って、それからひねってます。

生地が分かれてしまわないように、2枚を重ねた後、ちょっと時間を置いてなじませて、上から振ったてんさい糖を軽く押し付けてから切りました。

黒と白のコントラストが綺麗に出て、ちょっとおしゃれでしょ?


白黒ゴマコトナッツ 桜型



こちらは桜の花の型で抜いたクッキータイプ。

ちょっとわかりづらいんですが、真ん中に3本、雄しべに見立てて線を書いてます。

こちらは真ん中あたりにてんさい糖を散らして、お花らしくしてました。


和風のコトナッツはこれが初めて。

お茶にもコーヒーにも合う味で、家族にも好評でした。


コットンさん、見てますか~?

練りゴマでコトナッツに挑戦してみました。

コクがあって、この味もとってもおいしいですよ♪(^-^)




★ コットンさん発 いちごコトナッツ ★


ちょっと報告が遅くなってしまいましたが、コトナッツの産みの親にして、コトナッツ部の顧問のコットンさんから、「いちごコトナッツ」の登場です!苺バナコトナッツをヒントにしてくださたそうです。うれしい♪

-------------------------------------
コットンさんより

こんにちは~♪
コトナッツ部員のみなさんに刺激をうけ、
コトナッツが作りたくて作りたくて…
今日、作りましたよ!

あねさんのバナコトナッツにヒントをもらい、
「いちごコトナッツ」を作ってみました~☆
いちごと牛乳をミルサーにかけ、生地をこねました。
この時点ではキレイなピンク色です。

ちょっと心配でしたが…
焼いてもピンク色は残っていました(*^^)v
少し低めの温度で焼いて、こげ色がつきすぎる前に出すのがポイントです。

いちごのつぶつぶも、香りもあり、
おいしかったですよ。

今度はバナコトナッツに挑戦してみます。
-------------------------------------

いちごとバナナのコトナッツ!
まるで姉妹みたいですね!
私もいちごコトナッツ食べたい~♪(^-^)

これからもコトナッツの輪を広げていきましょう!
バナコトナッツ


もしこちらのレシピを見て料理を作ってくださった方が入れば、ぜひコメント欄でお知らせください。ブログを持っている方のところにはお礼にうかがいます!




こちらにもレシピあります♪


カテゴリー>>コトナッツ

他に旅行記の中でも紹介してます・・・
イタリアでコトナッツ
白ゴマと練りゴマで作ったコトナッツ。イタリア人にも気にいってもらえました。
ハニーコトナッツ
黒ゴマの香ばしさと、甘いハチミツが口の中に広がります。ハチミツとバターの相性も抜群。
ゴマ味噌コトナッツ
お味噌のコクとゴマの香ばしさがぴったりな和風コトナッツ。

テーマ : スイーツ   ジャンル : グルメ

こんにゃくふりかけ

こんにゃくふりかけ


煎って水分を飛ばすから、こんにゃくひと袋があっという間!


こんにゃくって結構水分があるから、先にフライパンで炒って水分を飛ばしておけば、今度は美味しさがこんにゃくにしみて、ぱらぱらで美味しいこんにゃくふりかけになります。こんにゃくは炒れば炒るほど水分が飛ぶので、お好みの硬さになるまで炒ってみてくださいね。私は細さが半分になったくらいがお気に入り。ではさっそく作り方~。

【材料】
糸こんにゃく.....1袋 (180gでした)
生姜.....刻んでカップ1/2
油揚げ.....2枚
三つ葉.....1束
ゴマ.....大さじ1
ごま油.....小さじ1
(調味料)
 ・酒.....大さじ1
 ・醤油.....小さじ1 (薄味です)
 ・砂糖.....小さじ1

【作り方】
  1. 糸こんにゃくと三つ葉を3cmくらいの長さにざっくりと切ります。
  2. 油揚げは油抜きして、同じく3cmくらいの細切りにします。
  3. フライパンにごま油を敷き、糸こんにゃくを強火で煎ります。水分が飛んで細さが半分くらいになるまで煎ってください。
  4. 火を止め、生姜と油揚げを加え、余熱で生姜に火を通します。
  5. 調味料を合わせ、4に回しかけたら、三つ葉を加え、今度は中火で煎りつけます。
  6. 水分が飛んだらゴマを加えて、ざっくり和えたら出来上がり♪


初めに糸こんにゃくの水分を飛ばすので、量が減って、こんにゃくがたくさん食べられます。

私は薄味で作りましたが、お醤油を多くして濃い味にしたら、ご飯がすすむと思います。

(私は減量中なので、ご飯がすすんではいけないのだ...。)

こんにゃくの煎り加減はお好みで。

とことん煎りつけると、こんにゃくはパラパラになりますが、私はその手前の「くにゅっ」とするくらいが好き。

調味料の水分を吸って、丁度よい加減になります。


こんにゃくふりかけ



お腹がすいてたら、きっと一袋分ぺろりと食べてしまえそう。

低カロリーなんだけど、満腹感があるので、もの足りなくありません。

生姜をたっぷり入れているから、脂肪燃焼も期待できますね。


おにぎりの具にしてもおいしいですよ。

薄味なので、ちょっと濃い目のおかずと一緒にどうぞ。



人気ブログランキングへ
気に入ってもらえたらポチッと応援お願いします♪


こんなに努力しているのに、
明日はハンバーク食べに行こうね!
というお誘いに、は~い!と元気にお返事。
何のために頑張ってるんだ?私。(^^;

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

ぷちぷち♪とんぶりどんぶり

とんぶりどんぶり


とんぶりプチプチ♪ダイエットレシピには食感も大事なの!


納豆に入れたり、刻んだオクラと一緒にご飯にかけたりと、いろいろ使い勝手がいいとんぶり。プチプチの食感が味のアクセントになって美味しいです。今日はスライスした長イモと合わせて、低カロリーのどんぶりに。長イモにはたんぱく質の消化を助けるムチンやミネラル、食物繊維も豊富なのでダイエットにもぴったりですね♪ではさっそく作り方~。

【材料】
ご飯.....1人前
とんぶり.....大さじ1
長いも.....千切りでカップ1/2
青じそ.....2枚
海苔.....少々

【作り方】
  1. 長いもはスライサーで千切りにします。(大根のツマ位)
  2. 1にとんぶりを入れてよく混ぜます。
  3. 器にご飯をよそい、2を盛り付けます。
  4. 青じそと海苔を飾って出来上がり。
  5. お醤油をちょっとたらして召し上がれ♪


レシピというほどじゃないですね。(汗)

刻んで、混ぜて、乗せるだけ。

今、減量中なので、自然とご飯がシンプルです。


とんぶりどんぶり



歯ごたえとか、食感がないと物足りないので、とんぷりを入れてプチプチさせて、よく噛んで食べてます。

今のところ順調に体重が下降してきました。(ほっ。)


梅みそ風味の厚揚げ



今日はこれに梅みそ風味の厚揚げをつけて、あとはお茶。

お腹まわりのぽよよんが、一刻も早く消えますように。


人気ブログランキングへ
気に入ってもらえたらポチッと応援お願いします♪


昨日はジーンズを買いに行きました。

→続きを読む

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

あねのタラッリ さくさく編

あねのタラッリ


私はこのままでおいしいと思うんだけど、どうかな?



【材料】
強力粉.....70g
薄力粉.....70g
ドライイースト.....1g
塩.....小さじ1/2
白ワイン.....大さじ2
オリーブオイル.....大さじ1
お湯.....大さじ2

(フェンネル味)
 ・フェンネルシード.....4g

(バジルトマト味)
 ・ドライトマト....2枚分を細かく刻む
 ・乾燥バジル.....2g
 ※ドライトマトに塩気があるので、塩は小さじ1/4にする。

【作り方】
  1. ボールに強力粉、薄力粉、塩、それにフェンネルまたはバジルトマトを入れ、真ん中を凹ませてドライイーストを置きます。
  2. 器に白ワインとオリーブオイルを入れ、そこに熱湯を加えます。
  3. 2をドライイーストの上から注ぎ、手で粉と混ぜていきます。
  4. 手につかなくなったら丸く整形して、ボールの中で10分間生地を休ませます。
  5. 生地を8等分にし、細長く伸ばしたら、端を絡めて円にします。
    (私は小さく作るので、伸ばした生地をさらに2等分にして丸めています。)
  6. お湯を沸かし、塩を入れ、生地を入れます。
  7. 生地が浮いてきたらすくい出して、キッチンペーパーに並べ水気を切ります。
  8. オーブンペーパーの上に並べ、上からパラパラと塩を振ります。
  9. 200℃のオーブンで30分焼いたら出来上がり♪


粉の配合と焼き時間を変えて、最近はこの分量で作るのがお気に入り。

パンのような食感はなく、さくさくのスナックのよう。

私はフェンネルを入れたのが好きだけど、ちょっとくせのあるハーブなので、ハーブが苦手な人にはドライトマトとバジルを入れて作ります。

ローマに行ったらこれを味見してもらって、また本物に近づけるように頑張ろう。

でも今のままでも私は好きなんだけどな♪


人気ブログランキングへ
気に入ってもらえたらポチッと応援お願いします♪


味見(毒見)は大歓迎。
こそっと言ってもらえれば送りますよ♪

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

たまねぎのカレーお焼き

たまねぎのカレーお焼き


カレー風味のたまねぎがトロリ甘くておいしい!



【材料】
たまねぎ.....1/2個
じゃがいも.....1個
パセリ.....適量
オリーブオイル.....適量
(調味料)
 ・塩.....小さじ1/2
 ・カレー粉.....小さじ1/2
 ・クミンパウダー.....小さじ1/2

【作り方】
  1. たまねぎは繊維にそって薄切りに、じゃがいもはすりおろします。
  2. 1にパセリを加えてよく混ぜ、調味料を加えさらに混ぜます。
  3. フライパンでオリーブオイルを熱し、2をスプーンですくって落とします。
  4. 中火で両面をこんがり焼いたら出来上がり。
  5. お好みでウスターソースをかけてどうぞ。


昨日食べすぎて、今日から集中減量大作戦。

カロリーを押さえて、満腹感のあるおかずで体重減らしたいと思います。

今日は朝からさっぱりしたものばかり食べていたので、ちょっとボリュームのあるものが食べたいけど、カロリーは押さえたい。

満腹感はあるけど低カロリーなお焼きを作ってみました。

ゆっくり中火で焼いたたまねぎがトロリとして、ふわっとカレー風味が香るお焼きです。

おいしかった♪



デジカメのコードが見つからなくて写真がアップできなかった週末。

さんざん部屋を探したけどなくて、やっぱり仕事場にポロンとおいてありました。

仕事場にもなかったらどうしようかと思った。(汗)


人気ブログランキングへ
続きの前に↑ポチッと応援お願いします♪


週末から引き続き、今日も相変らずダメダメな私。

→続きを読む

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

明日から減量週間

昨日から部屋中探しているのに、デジカメのコードが見つかりません。

今日も写真なしの寂しい日記。

明日仕事場でデジカメコードが見つかることを願って、祈願。

大吉


やったー大吉!



寂しいので、大吉を引いたときの記念ショットを載せておきましょう♪


さて、本日の私。


今日は朝から出かけてくたくた。

楽しかったんだけど、移動が多くて疲れた~。

そして食べた...。

お昼はおいしい中華料理店で五目あんかけ御飯。

山盛りご飯だったので半分は弟に食べてもらったんだけど、それでも1人前あったなぁ。

行く先々でちょこちょことツマミ食い。

夜は回転寿司でたらふく食べて、

家に帰って今度は弟の出張土産のチーズケーキを食べて、

もう何も入りません...。


そしてお風呂に入って体重を計ったら、

ど~ん、ど~ん、ど~ん

せっかく痩せたのに戻ってしまった。 落ち込む

自業自得です...。


勢いが付くと、ばくばくご飯を食べてしまうので怖い。

旅行の前に痩せておかないと本当にまずいので、明日から2週間きっちり減量します。

きのこ、蒟蒻、生姜、海草、野菜などをたっぷりとり、たんぱく質は豆腐や豆、炭水化物は玄米ご飯でとることにして、とにかく食べる量を減らす。

小麦粉ものは極力食べないようにして、2キロくらい減らしてから旅立ちたい。

明日からしばらくダイエット日記書きます。


人気ブログランキングへ
つまらない日記が続いておりますが、よろしければ応援クリックお願いします。


後半はマクロビクッキーに入っていたキャロブの話。

→続きを読む

テーマ : 日記   ジャンル : 日記

だめだめな一日...

昨日、今日と、さっさと済ましておきたい用事を片付けて、気持ちもすっきり、お財布もすっきり。悲しい

計画的な支払いとはいえ、1日に10万円以上のお金が飛んでいくと悲しくなります。

昨日今日で30万円弱支払で飛んで行きましたので、かなり心が寒々としております...。



まぁ、一部は日本円をユーロに換金した分なので、お金は減ってないんですけどね。

いつもは空港で両替するんですが、ここのところユーロが日々じわじわと上がってきていたので、前もって両替しておくことにしました。

1月頃には110円台というときもありましたが、今日は135円。

これから下がるかどうかは見通せないし、また150円台まで上がってくることもないとも言えないので、妥当なところで両替しておくのが得策かなと。

私の場合、旅行で使うのは、飲み物、アイス、軽食、美術館等の入館料、それとバス代だけ。

あとは夕飯のための食材をちょっと買って、残りはすべて家族へのお土産を買うだけなので、あんまりお金は必要ないし。

私、本当に物欲がないんです。(^^;



えと、タイトルのだめだめな一日。



昨日からなんかちょっとボケていて、やろうとしていたことをことごとく忘れます。

銀行へ行って、郵便局へ行って、それからコンビニで高速バスの料金を支払ってと、ちゃんと確認しながら家を出たのに、コンビニ行くのを忘れたし。

ユーロに支払う分も現金を引き出さなきゃならないのに、それもすっかり忘れたし。

今日は、コンビニに行って、ATMで現金をおろして、100均に目の粗い櫛を買いにいったんだけど、店に入ったとたんに目に入ったヘアクリップが可愛くて、「私何を買いに来たんだっけ???」と思い出せなくなるし。

本当に自分が嫌になりそうです。落ち込む



なんかまだまだ忘れてそうで不安。

イタリアでの私のあだ名は"スコルダレッラ"、忘れん坊という意味です。

必ず何かを忘れて出かけるので耳にタコタコが出来るほど言われます。

まだイタリアに行ってないのに、もうすでにスコルダレッラかも...。



人気ブログランキングへ
こんな私にエールを、ポチッと応援お願いします♪

テーマ : ひとりごとのようなもの   ジャンル : 日記

マクロビのお菓子が届きました♪

マクロビのお菓子


no sugar, no egg, no milk マクロビのお菓子はどんな味?



以前から気になっていたマクロビオティックのお菓子。

正直、マクロビオティックについて知識がないので、そちらについては語れないのですが、

「どんなものなの?」

って、前から気になっていました。


そんな私にのんのんの蓮ちゃんが、

「食べてみてね♪」

と、私に送ってくれたお菓子が昨日届きました。

その優しさに感動です。(泣)

うちは田舎なのでマクロビなんていう言葉を知っている人すらいるかどうかなので、こじゃれたお店もありません。

こんな風にブログを通じて仲良くしてもらって、お菓子まで送ってくれて、

蓮ちゃんありがとう!!!

コトナッツを知ったのも蓮ちゃんのブログだし、最近私の世界がぐいっと広がってます。


では、詳しくは後半で♪


人気ブログランキングへ
ランキング参加中↑ポチッと応援お願いします♪


→続きを読む

テーマ : 写真日記   ジャンル : 日記

トマトと卵の甘酢あんかけ

トマトと卵の甘酢あんかけ


甘酸っぱいあんが絡んだ卵とシャキシャキレタスがおいしい♪


【材料】
トマト.....小3個
たまご.....2個
レタス.....3枚
しめじ.....適量
塩.....ひとつまみ
酢.....小さじ1
ごま油.....大さじ1
(甘酢あん)
 ・酢.....大さじ2
 ・砂糖.....大さじ1
 ・塩.....小さじ1/2
 ・オイスターソース.....小さじ1/2
 ・片栗粉.....小さじ1
 ・水.....50cc

【作り方】
  1. 甘酢あんの材料を合わせておきます。
  2. トマトは皮をむいて6等分に、レタスは手でちぎって食べやすい大きさにします。
  3. フライパンに軽く油を敷いて、トマトとしめじを焼き、火が通ってきたら、レタスを入れて軽く塩をします。
  4. いったんバットに移し、フライパンをきれいにします。
  5. たまごを溶き、お酢と塩を入れてよく混ぜます。
  6. フライパンにごま油を敷き、熱くなったら卵を入れ、菜ばしでかき混ぜながら半熟にします。
  7. 次に具をフライパンに戻し、ざっくりと卵と混ぜたら、甘酢あんの材料を入れてあんを全体に絡ませます。
  8. あんがとろりとしたら出来上がり♪


これおいしい♪

作った本人が言うのもなんですが、おいしかったです。

カメラを準備するのを忘れて、多少レタスがくったりしてしまいましたが、トマトと卵とレタスの組合せ、抜群です。

甘酢あんはやっぱり甘めがおいしい。

私はこれをご飯にかけて食べました。

卵を半熟にする時にごま油を使ったので、ふわっとごま油が香っておいしさ倍増。

隠し味に入れたオイスターソースで、中華らしい一品になりました。

またつくろっと♪



★ 今日のありがとう ★


野菜料理日記のelmoさんが、「バナコトナッツ」を作ってくれました。アレンジしたコトナッツ、挑戦してくれてありがとう♪ いちご大福もとってもおいしそうなので、ぜひelmoさんのブログを見てくださいね。

野菜料理日記 コトナッツ PART3 と いちご大福
↑こちらの記事のの中で紹介されてます。
バナコトナッツ

さくっとした仕上がりにならなかったということなので、私の作ったときの分量を参考に書いておきます。
【材料】
 ・強力粉.....175g
 ・薄力粉.....75g
 ・ブラウンシュガー.....大さじ2
 ・塩.....小さじ1/4
 ・バター.....20g
 ・バナナ.....100g
 ・豆乳.....50cc
バナナはすりつぶして豆乳と溶かしバターと一緒にして混ぜ込みました。
焼き時間は160℃のオーブンで30分、ゆっくりと焼いたのでカリカリの食感になりました。

もしこちらのレシピを見て料理を作ってくださった方が入れば、ぜひコメント欄でお知らせください。ブログを持っている方のところにはお礼にうかがいます!



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


今日仕事帰りにスーパーに行ったら、キャベツが売り切れて1個もなかった...。(泣)
春キャベツを使った料理も作りたかったのに残念。
1個残らず売り切れるなんて、今日はキャベツの特売日?!

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

プロフィール

あね

Author:あね
ごはんを作る、服をつくる、マイペースです。

簡単ソーイング

袋物の作り方を解説しています。入園・入学の準備にお役立てください。

巾着袋の作り方

裏地付き、マチ付き、折りマチなど、いろんな巾着の作り方を詳しく解説。

ファスナーポーチの作り方

裏地つきのファスナーポーチの作り方を詳しく解説。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を一覧する

人気のレシピ♪
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
お気に入りブログの更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。