スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を...

ゆっくりと年末のご挨拶を、コメントをくれた方のブログに伺ってしたかったのですが、今日もおいっこ1号がお泊りすることになり、1行文章を打つごとに邪魔をされ、キーボードを打つこともままなりません。(汗)

もう10時過ぎだというのにおいっこは寝る気配なし、それどころかどんどんテンションが上がって、走り回ってます。ふぅ。

まあ、歳が終わるぎりぎりまで笑って過ごせるのは幸せなこと。

今日は大晦日なので、眠くなるまで遊ばせておこうと思います。



ブログを始めて、来月でようやく1年になります。

今までにたくさんの方とめぐり逢い、たくさんのコメントのやり取りをすることが、ブログを続ける励みになり、そして楽しみになりました。

また来年もこうしてたくさんの方と繋がっていたいなと思います。


皆様の新年の幸せをお祈りします。来年もどうぞよろしく。


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

さよならガスレンジ

今年のブログもこれで最後になりそうな予感。(だったら暮れのご挨拶でも書けよという感じですが。笑)

もう残すところ、2009年もあと2日ですね。

私はですね、日曜日から昨日まで、


ずっと掃除に明け暮れていました!


おいっこ1号はすっかりお泊りに慣れてしまって、何にもない日でも泊まりに来るようになり、最低でも週に1回はお泊りしていきます。

いつもフローリングの床のジュータンの上に、敷布団を2枚重ねて敷いて、寒くないようにして寝せていたのですが、冷え込む日も多くなってきたので、ソファーベッドに寝せることに。

というわけで、私の部屋のソファーと隣の部屋のソファーベッドを交換。

今日は広げると私のベッドよりも断然広いソファーベッドで、ちっこい3歳児が大の字で寝ています...。



このベッドの入れ替えを皮切に、父母も参戦して家中のお片づけ。

棚を移動したり、ローチェストを移動したり。

もう飽きて使わなくなったマッサージチェアも別の部屋に持って行き、座り心地バツグンのソファーを元の私のソファーのある部屋へ。

なんか第二リビングルームに出来そうなので、テーブルも置いて、テレビも大きいのにチェンジ。

私の隣の部屋に、くつろぎの間が完成しました♪マグカップ



そこからあれこれ不要なものや古い衣類を処分。

年に数回やるのですが、物を一気に捨てるという作業は、


私にとって何よりのストレス解消♪


買い物で日頃のストレスを解消という方もいると思いますが、私の場合はその逆。

自分の部屋に不必要なものが無くなると、とっても晴れやかな気持ちになり、また


無駄なものは買うべからず


と、並んだゴミ袋を見ながら自分に言い聞かせるよい機会でもあります。

最近は取っておいた箱とか、着古した服、DMや雑誌ぐらいなので罪悪感はありませんが、無駄遣いばかりしてた時代は自分が嫌いになる程で、、、。

衝動買いも滅多にしなくなったので、私にとってはいい習慣になってます。



そして昨日はガスレンジの取替え工事。

IHクッキングヒーターの話を母としていた時、歳をとってからじゃ覚えられなくなりそうと言ったら、父があっという間に手配して、話をしてからものの2週間ほどで交換となりました。

こういう時の父の行動は早い。

なんせ超新しもの好きなので、新製品を買うことに関しては迷いがないのです。

おかげでキッチンは今時のIHになりましたが、長年使ってきた鍋類は全て使えなくなり、昨日からは付属の鍋のみで料理しています。

使い勝手の良かったサイズの鍋とか、パスタを茹でる鍋とかがないので不便...。

でもキッチンタイマーが付いてるので、料理は楽になったかな♪

お湯がすぐ沸くのも嬉しい。



明日はお風呂を掃除して、新年はピカピカのお風呂に入りたい。

いよいよ大晦日、明日も頑張るぞ~。ほうき



今日は横でおいっこ1号が寝ているので、コメントを頂いている皆様のところには、明日大晦日に伺いますね!おいっこが明日帰ってくれたらの話ですが。(笑)

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

いかくんとセロリ

いかくんとセロリ


名前どおり、いかくんとセロリそのまま(笑)


簡単すぎて料理と言いがたいですが、名前のまんま、いかくんとセロリです。いかくんはおつまみコーナーで売っているいかの燻製。これをセロリと一緒に和えただけですが、いかくんから味が出てきて、それがセロリに合うのです。お好みで生姜や黒コショウを加えるとさらに美味しい。ではさっそく作り方~。

【材料】
いかくん.....50g
セロリ.....2本
オリーブオイル.....大匙2

【作り方】
  1. セロリは筋を取り、薄くスライスします。葉は若い部分を選んで千切りにしてください。
  2. ボールにセロリといかくん、オリーブオイルを入れて混ぜます。
  3. 味がなじんだら出来上がり。



いかくんとセロリ


簡単すぎる?


作ってすぐでもシャキシャキして美味しいのですが、いかくんがちょっと硬いので、一晩くらい置いたほうが味がなじみます。

私はこれに生姜の千切りをたっぷり混ぜたのがお気に入り。

黒コショウを振っても美味しいです。

さきいかとかでも出来そうだなと思うのですが、まだいかくんでしか試してません。

お正月、余った乾き物をアレンジしたおつまみにどうですか?



ちなみに我が家は下戸家族なので、これと渋茶でお茶してます。(笑)

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

メリークリスマス☆彡

Buon Natale 2009


I wish you a merry Christmas...


振り返れば、人のために尽くして過ごした1年間。

「うん、私よくやった!」と、自分で自分をほめてあげよう。(笑)

クリスマスのケーキのロウソクを吹き消す前、何を歌ったらいいか分からなくって、11月に生まれたおいっこ2号の名前でバースデイソングを歌った。

みんなで「生まれてきてくれてありがとう~!」と言って拍手した。

笑って過ごせることが何よりのプレゼントかもね。


皆様も素敵な夜を♪


テーマ : クリスマス   ジャンル : 日記

鶏と根菜のバター醤油炒め

鶏と根菜のバター醤油炒め


食感の違う根菜をたっぷり使ったソテーです


蓮根、里芋、大根。どれも煮物に使われることの多い根菜ですが、オリーブオイルでソテーして、鶏と一緒にバター醤油に絡めたら、ご飯にぴったりのおかずになりました。彩りには甘みのあるスナックエンドウを。ではさっそく作り方~。

【材料】
蓮根.....中1個
里芋.....中4個
大根.....6cm位
鶏もも肉.....1/2枚
スナックエンドウ.....6個

(調味料)
酒.....大さじ1
片栗粉.....大さじ1
塩.....適量
コショウ.....少々
オリーブオイル.....適量
バター.....10g
醤油.....小さじ1

【作り方】
  1. 蓮根は皮を剥き、一口大に切ったら酢水に10分ほどさらします。
  2. 里芋と大根は皮を剥き、一口大に切ります。
  3. 鶏もも肉は大き目の一口大に切り、酒、塩、コショウで下味を付けたら、片栗粉をまぶしてもみこみます。
  4. スナップエンドウは筋を取って置きます。
  5. 蓮根とスナップエンドウを塩をひとつまみ入れたお湯で1分ほど湯がき、ザルに取って水を切ります。
  6. フライパンにオリーブオイルを敷き、鶏肉を皮目から焼き、両面焼いたら取り出します。
  7. そのまま次に里芋、蓮根と、1種類ずつをソテーし、キッチンペーパーでオイルをオフし、軽く塩を振ります。
  8. 最後に大根をソテーし火を通したら、すべての食材をフライパンに戻します。このときスナップエンドウも加えてください。
  9. 全体をざっくりと混ぜながら再びソテーし、すべての材料が温まったら火を止めます。
  10. バターと醤油を加え、フライパンを振って全体を合わせて出来上がり。



鶏と根菜のバター醤油炒め


ちょっと手間が掛かるけど、作ってよかったと思える1品


普段のレシピに比べると、珍しくちょっと手間隙掛かります。(笑)

写真ではオイリーに見えますが、どの根菜も油を吸い込まないので食べるとあっさり。

バター醤油がコクをプラスして、ちょっとしたご馳走になりました。

もっとあっさり味がお好みなら、オイルでソテーしないスナックエンドウを多めに入れるといいですよ。



ちょっと早いけど、明日は家族でクリスマスケーキを食べます。お歳暮で金華豚という高級なお肉を頂いているので、明日はしゃぶしゃぶの予定。ツリーも飾ってあるし、おいっこ1号のクリスマスプレゼントも準備おっけー。明日が楽しみ♪サンタクリスマスプレゼント

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

ミーナの行進 小川洋子


ミーナの行進
小川 洋子 / 挿絵 寺田 順三
中央公論新社 2006-04-22
本の概要
美しくてか弱くて、本を愛したミーナ。あなたとの思い出は、損なわれることがない――懐かしい時代に育まれた、二人の少女と、家族の物語。



介護施設に入所中の祖母へと、叔母から頂いた本の中の1冊。

映画にもなった博士の愛した数式の著者である小川洋子さんの本です。

昭和の時代、喘息で自由に外出することが出来ないミーナと、彼女をとりまく愛すべき人たちの物語。



ポチ子という小人カバがいる庭、光線浴室、フレッシーという飲み物、マッチ箱の物語・・・。

主人公の朋子がミーナと過ごした一年、温かさに満ちたその家の、小さなエピソードのひとつひとつに穏やかな気持ちにさせられるとてもいいお話でした。

家族の日常はとっても静かなものなのに、小川洋子さんの書く文章には、楽しんでピアノを弾いているようなリズム感があって、読むのがとても楽しかったです。



私が叔母に頂いたのは単行本で、文庫のほうにも同じようにカラーであるか分かりませんが、寺田順三さんの挿絵がとってもいい味を出しているのです。

よく雑貨で彼のイラストを目にしていて、ポストカードも何枚か持っているのですが、ミーナの行進に載っている挿絵のほうが好きだなぁ。

物語とイラストの相乗効果で、本がますます素敵になってます。



タビの雑貨屋
寺田順三
学習研究社 2005-11
雑貨屋に住む、ねずみのタビ。品物を売れるようにするのが仕事。でも、犬のぬいぐるみだけはなぜか売れ残ってしまうのです…。雑貨のデザインなどで人気のイラストレーター・寺田順三が綴るはじめての物語。


「ミーナの行進」がとても良かったので、年末年始に小川洋子さんの他の著書も読んでみよう。

叔母にも何かお礼をしなくっちゃ。

テーマ : 本の紹介   ジャンル : 本・雑誌

里芋のソテー

里芋のソテー


里芋はお芋の中でもっとも低カロリーなのですよ


最近蓮根に並んで頻繁に使っているのが里芋。低カロリーで、カリウムを多く含んでいるので、高血圧予防にも効果的な食材。多めの油でゆっくりとソテーすれば、外側パリッの内側ほくほく。今日はベーコンも添えました。ではさっそく作り方~。

【材料】
里芋.....中4個
ベーコン.....2枚
塩.....少々
コショウ.....少々
乾燥バジル.....少々
オリーブオイル.....適量

【作り方】
  1. 里芋は皮を剥き1㎝の厚みで輪切り、ベーコンも1cm位の短冊切りにします。
  2. フライパンに多めに敷き、里芋を並べて弱火でゆっくりとソテーします。
  3. 両面が狐色になったら火を止めて、キッチンペーパーで余分な油を除きます。
  4. フライパンにベーコンをいれ、余熱でベーコンに熱を通します。
  5. 塩コショウで味を調え、バジルを散らして出来上がり。



里芋のソテー


油を使ってソテーしても、ジャガイモよりも軽い仕上がりです


オリーブオイルはたっぷり目にして、両面こんがり狐色になるまで焼くのがおすすめ。

オイルはペーパーでオフするし、ジャガイモよりも油を吸わないので脂っこくなりません。

今日はブログ用ということでベーコンなんかを添えちゃってますが、いつもは塩コショウで味付けしてそのままシンプルに食べてます。(笑)



他にも、里芋と蓮根を乱切りにして、同じようにオリーブオイルでこんがりと焼いてからオイルをオフし、軽く塩コショウした後に、バターと醤油で風味付けしたのも美味しいです。

先日は大根と鶏もプラスして、かなり豪華な1品になりました。

蓮根も今が旬だし、どんどん根菜を使ったお料理をしたいな。



私の住む町はそんなに降らなかったけど、今日は海側の地域が10年ぶりの大雪に見舞われたようで、全国ニュースでも報道してました。天気予報によると今夜から朝にかけてうちのところも大雪。明日は一面の銀世界かな?さとと-雪のお家雪だるまクリスマス

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

蓮根のお豆腐サラダ

蓮根のお豆腐サラダ


しゃきしゃきの蓮根をヘルシーなお豆腐ディップで


最近毎日のように食べている蓮根。しゃきしゃきした食感と蓮根の甘みが、ヘルシーなお豆腐ディップにぴったり。蓮根はビタミンCが多く、加熱してもビタミンCが損なわれにくいそうです。またミネラル、食物繊維も豊富なのでとっても体にいいお野菜ですね。ではさっそく作り方~。

【材料】
蓮根.....小1個
大根.....3cm位
スティックセニョール.....2本
ミニトマト.....2個
(※蓮根以外の野菜はなんでもOKです。)
白ゴマ.....適量

(お豆腐ディップ)
・絹ごし豆腐.....ミニパック1/2個
・練りゴマ.....大さじ2
・味噌.....大さじ1
・お酢.....大さじ1
・砂糖.....大さじ1/2
・ごま油.....大さじ1

【作り方】
  1. 蓮根は皮を剥き、薄くスライスして酢水に10分くらいさらし、塩を入れたお湯で1分湯がきます。水にさらしてすぐざるで水気を取ってください。
  2. 大根は薄い短冊切りにし、湯がいたスティックセニョールを3cmの長さに切ります。
  3. 野菜を冷蔵庫で冷やしておきます。
  4. ごま油以外のお豆腐ディップの材料をボールに入れ、全体が滑らかになるまで撹拌します。途中味を見て、お好みで分量を調節し、最後にごま油を加えてください。
  5. お皿に蓮根を敷き、お豆腐ディップを乗せ、スティックセニョール、大根を乗せたら、上にお豆腐ディップをまた乗せます。
  6. トマトを添えて、白ゴマをひねりながら散らしたら出来上がり。



蓮根のお豆腐サラダ>


お豆腐ディップはマヨネーズ代わりに使うとヘルシー♪


ごま油やオリーブオイルは加熱せずに摂るとよい油なので、このお豆腐ディップにはごま油を使っています。

なくてもいいのですが、ごま油を加えると風味がぐっとよくなるので入れています。

お豆腐や使うお味噌によって味が違ってくるので、調味料は味を見ながら調整してみてください。

お豆腐ディップはドレッシング代わりとしても野菜を美味しく食べられますし、焼き野菜にも合います。

味噌+豆腐なので、他にも和食の味付けにも使えそう。



ようやく今までどおりのご飯ブログを書く余裕が出来てきました。母の高血圧は今のところ順調に減圧してきたんですが、今度は父が高血圧に...。こちらは確実に塩分の取りすぎと野菜不足が原因なので、1食で摂る野菜を増やしつつ、塩分を減らした食事を心がけようと思います。

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

山査子(さんざし)

山査子


山査子 「おすすめ洋膳」



今日は母と食料の買出しと、ちょっと早いけどおいっこへのクリスマスプレゼントを買いにデパートへ。

お昼過ぎに家を出て、あちこち買い物してまわり、帰りに母が昔からよく行っていたという「山査子」というお料理屋さんで夕食を頂きました。

私は2度目なんですが、落ち着いた雰囲気のいいお店です。

お酒も飲まないし、食事だったので、ご飯が付く上の写真の「おすすめ洋膳」を頂いてきました。


山査子


まぐろ、ほたて、白身のお刺身


どれも新鮮で美味しい~!

ほたては身が厚く、まぐろは本まぐろで程よく脂が乗ってます。

白身の魚は軽く昆布で〆てあるようでした。


山査子


紅花入り芋まんじゅう


これがかなり大きくて食べ応えがあります。

ふんわりと揚げたお芋にとろっとした餡がかけてありました。

お芋は山芋なのかなぁ、ふわふわで大きいんだけど、ぺろりといけちゃいます。



山査子


山形和牛


霜降りの牛肉のソテーに、大根おろしとからしが添えられてきます。

このお肉、とても美味しいのですが、普段あまり牛肉を食べないし、脂の乗ったお肉自体が苦手だったので、私にはちょっときつかった。(汗)

でも大根おろしやお野菜がたっぷり添えられていたので、お肉を包んで食べて完食。

だってこのお肉がメインですしね、残したらこれを頼んだ意味がない♪



写真にはありませんが、このほかに、もずく酢、赤だし、お新香、ご飯が付いてきます。

デザートは抹茶をかけたわらび餅で、日本茶と一緒に頂きました。

どれも美味しく、器も綺麗、お店の雰囲気もとてもよいです。

今日食べた「おすすめ洋膳」は3250円。

とてもいい食材を使っているのにお値段も高くないのでおすすめ。


★お店情報★


山査子(さんざし)
天童市鎌田1丁目1-15
TEL.023-653-0726
営業時間:月~土17:30~23:00、祝日17:30~21:00
定休日:日曜日



来週から寒波が来るらしく、うちのところは雪になる模様。雪が降るのは毎年のことなのでいいのですが、おいっこと雪が積もったら雪だるまを作る約束をしてしまった…。寒くて外に出たくなくても、絶対に断れない~。(汗)jumee☆snowman2L

テーマ : お店紹介   ジャンル : グルメ

命日と床上げとマカロンと

なんだか毎日忙しく、1週間があっという間。

ブログも頑張って更新するつもりが、料理の写真を撮る暇もなくって更新できず...。

でも結構いろいろ作ってるんですよ!

  • えのきの肉巻き
  • 蓮根のお豆腐サラダ
  • 根菜と鶏の炒め物
  • 豚の味噌漬け
  • コロッケ
  • カレー
  • 紫蘇の葉寿司
  • ポテトサラダ

などなど。

作った料理をお重に詰めて弟の家に持って行ったり、仕事が遅い父の分はまた別にお盆に載せて会社に持って行ったり。

(うちは自営業なので、会社にも泊まれるように小さな平家があり、父は食事を週のほとんどはそこで食べます。)

おいっこはすっかりお泊りが気に入ってしまい、3日に1回はうちに泊まってるし。

明日からは父が出張なので、弟が遅くまで会社に残らなければならないため、おいっこが明日また泊まりに来る予定です。



先日の日記はちょっと私の愚痴めいた記事だったのに、たくさんコメントを頂いてありがとうございました。

本来は10ヶ月以内に手続きを終わらせなければいけないのですが、叔母の1人が海外にいて、戻るように伝えているのになかなか帰って来ないので長引いてしまいました。

ずっと父を悩ませていた手続きも完全に終わって、今日は祖父の1回目の命日です。

穏やかな気持ちで手を合わせることが出来てよかった。



妹も本日床上げで、

「お姉ちゃん、これからちゃんと家事も頑張るから!」

と言われたけど、赤ちゃんと3歳児を見ながら家事をこなすのも大変だし、どうせ今までも週の半分は一緒にご飯を食べていたので、もうちょっとご飯作りはお手伝いしようと思います。



そうそう、ぜんぜん話がずれますが、先日、生まれて初めてマカロンマカロンを食べました。

私、マカロンを昔食べた「マコロン」というお菓子と混同していて、話題になっていても全然目が行かなかったんですよね。(笑)

お菓子を買いに立ち寄ったケーキ屋さんで、カラフルなマカロンが並んでて、1個168円もしたんんですが、買って食べてみました。

確かに「マコロン」よりは美味しかったんですが、

「これは値段に見合った味かなぁ。」

というのが正直な感想です。(笑)

自分で買うのはためらうけど、もらって食べるにはうれしいお菓子だな♪



やっぱり写真のない日記はさみしいなー。マカロンマカロン、食べる前に写真撮ればよかったっ!やっぱりまたどこかで見つけたら買ってみよう♪

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

ハンドルネームの意味

妹が入院している時以上に、なんだかとっても忙しい毎日。

普段よりずっと料理を作っているのですが、料理をしている時間はおいっこを遊ばせながらだったりするので、並べて料理の写真を撮ってる暇もなし。

今は弟夫婦宅の分と2軒分のおかずを作っているので、量も多いし、横ではかまってもらいたい3歳児がいろいろ仕掛けてくるので、一緒に踊ったり歌ったり、ビデオで撮って見たらきっと大爆笑な光景だと思います。(汗)

ちなみに今日のブームは

「バナナの王様~、バナナの王様~。」

の歌でした。(笑)バナナリトルプリンス王様



あっ、以前にも「仲の良い姉妹でいいですね」と言われたのですが、ブログで妹と書いているのは、弟のお嫁さんなので、実の姉妹ではないんですよ。

みんな仲がいいし、お姉ちゃんと呼ばれることに慣れているので、わざわざ「義理の妹」と書くのも堅苦しいので妹と書いてます。

このブログの「あね」も「姉(あね)」だからっていう単純な理由だったりします。(笑)

母が「あねさん、あねさん」と私を呼ぶのも理由の一つかも。



あまり頼りにならない姉なのですが、家族が手助けを必要としている時には役に立ちたいので、しばらくはブログの更新は時間のあるときにしようと思います。

でもこういうときに限って、ちゃんと写真を撮って記事にしておきたいレシピとかあるんだけどなぁ。

明日は写真撮れるかな?



次の金曜日、気が重い...。

→続きを読む

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

プロフィール

あね

Author:あね
ごはんを作る、服をつくる、マイペースです。

簡単ソーイング

袋物の作り方を解説しています。入園・入学の準備にお役立てください。

巾着袋の作り方

裏地付き、マチ付き、折りマチなど、いろんな巾着の作り方を詳しく解説。

ファスナーポーチの作り方

裏地つきのファスナーポーチの作り方を詳しく解説。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を一覧する

人気のレシピ♪
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
お気に入りブログの更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。