スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シソの葉寿司

シソの葉寿司


酢飯に梅とゴマを混ぜ込んで、にんにく醤油に漬けたシソの葉で巻きました


抗酸化作用のあるシソで酢飯をくるんと包んだシソの葉寿司。お醤油に漬けたシソは、とっても水分が抜けてしんなりして、ご飯を包むのもとっても簡単。暑さが気になる夏のお弁当にもぴったりだし、和菓子のような可愛らしい形はおもてなし料理にもなりそう。中身をいろいろアレンジしてね。では作り方~。

【材料:1人分】
酢飯.....茶碗に1杯強
白ゴマ.....大さじ1
梅干.....2個

(シソの葉のニンニク醤油漬け)
青じそ.....20枚
<付け汁>
・にんにく.....1片 (スライスする)
・しょう油.....大さじ1
・酒.....大さじ1 (電子レンジでアルコールを飛ばす)
・砂糖.....小さじ1
・ごま油.....小さじ1/2
上記の材料で付け汁を作り、シソの上から回しかけて、半日くらい寝かせておきます。

【作り方】
  1. シソの葉のニンニク醤油漬けをあらかじめ作っておきます。
  2. 炊いたご飯に寿司酢と叩いた梅、白ゴマを混ぜます。
  3. 俵型にご飯を整形します。
  4. 付け汁を軽く絞り、葉元手前にしてシソの葉をペーパータオルの上に広げます。
  5. ご飯をくるりと巻いたら出来上がり♪



シソの葉寿司


おもてなし料理にも使えそうな可愛らしいお寿司になりました



先日スーパーの袋いっぱい青じそを頂き、どうやって食べていいものやら困っていたら、beanpasteさんが素敵な青じその食べ方を教えて下さいました。

うちは母が高血圧なので、お醤油をお酒で割って、その分お砂糖とゴマ油を入れてコクと風味を足して作ってみました。

作ってみた夜にご飯を包んで食べてみたんですけど、これが美味しい~!

ご飯がとってもすすみます♪

頂いた青じそは、私の手のひらくらい大きな葉っぱだったので、酢飯をくるんと包んで、シソの葉寿司にしてみました。


シソの葉寿司


ほどよく水分が抜けるので、ご飯が包みやすいです



酢飯を使わず、白飯に梅と白ゴマを混ぜたものでも試してみましたが、どちらも美味しかったです。

海苔巻は上手に切れなくてうまく作れない私ですが、このシソの葉寿司は本当に簡単で見た目もきれいに出来ました。

ちょっとしたおもてなし料理にもお勧めですよ!


お花beanpasteさんさん、ありがとうございました♪お花

この夏、我が家の食卓に頻繁に上ることになりそうです。(^-^)


お醤油にシソの葉が浸からなくとも、すぐに水分が出てしなっとなるので、時々容器を振って、お醤油をなじませるといいです。使った分のシソを継ぎ足していけば、2、3日ならそのまま使えそうです。あと私はお寿司に使った梅干の種も付け汁に入れました。梅の風味がうつって美味しい♪
関連記事

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

こんばんは~

紫蘇の葉でお寿司ですか(○´ω`○)ノ

桜餅みたいだね~

紫蘇のにんにくしょうゆ漬けに梅・・・


いやぁ何個でも食べれちゃいそう(-@∀@-)


あー自分みたいな食生活が改善余地アリ過ぎだよ。。。

★つばめくんへ★

そうそう、シソが塩味が桜餅を思い出させるの。
そしてちょっと和菓子っぽい仕上がりで、お盆に人が集まったときにでも作ったらいいなぁっていうお寿司です。
梅でさっぱりしてるから、本当にいくらでも食べれちゃうよ♪

あたしはつばめくんの日記で、猛烈に中華が食べたい気分~~~!(笑)

あねさんこんばんは♪
アドバイスというか、ほとんど独り言みたいなものだったのに、リンクしていただいて感激です~!
私のつぶやきが、とーーっても美味しそうなお寿司に変身していて、PCの前で思わず興奮♪中のご飯もさっぱりしていて美味しそうで、ぱくぱく食べられそうですね^^
私は今帰省中で、実家の青じその大量収穫を期待していたのですが、なんと、ほとんど虫食いで穴だらけ。。私もにんにく漬け作りたかった~ 残念!

★beanpasteさんへ★

いえいえ、本当に助かりました!
シソは薬味にくらいしか使うことがなかったので、大量のシソをどうしたものかと、かなり困ってました。
このお醤油漬け、ご飯にとっても合うので、おかずなしで炊きたてご飯をくるっと巻いて食べるだけで美味しいですね。(^-^)
シソの葉がとっても大きかったおかげで、こんなに可愛いお寿司にすることが出来ました。
海苔巻作るより簡単で、なにしろ失敗がないので、私のお得意料理になっちゃいそうです。(笑)

またいいアイディアがあったら、ぜひ教えて下さい♪

おいしそう!
去年、おなじ州に住む日本人の方にシソをいただいたんですが、冬の間に枯らしてしまい・・・
シソが恋しい今日この頃です。
にんにく醤油、ご飯がもりもり進みますね~!
今度シソに出会ったら、是非試してみたいですー!!

あねちゃん、おはよう♪
とっても美味しそうなお寿司!
にんにく風味で食欲がでっそうですね!
青じそ、私大好きです♬
良く塩漬けにしたりして保存しています。
塩漬けにすると、風味が増して、より美味しく頂けるんです。
色は黒っぽくなってしまうのだけど・・・・1年以上保存できるから、お勧めですよ(^-^)

うちはね~

ショウガの微塵切りとゴマを混ぜて
青じそと海苔で巻いてます

それを お弁当に持ってきたりするんだけど
食材も傷まないし 夏場にはスッキリして
本当に美味しいよね~

あ...お腹空いてきたσ(^ ^;)

★stella cadenteさんへ★

シソって根が残っていればまた芽が出てきませんか?
うちのおばあちゃんの家の裏庭のシソは、ほおっておいても毎年生えてきてますよ。
でも今育ってないならもうダメか。(^^;

旦那さんはシソ大丈夫ですか?
今年の4月にローマに行ってたんですが、その時にシソも持って行ったんですね。
でもイタリア人は一口食べてすぐに、これでもかってくらいに嫌な顔したんで、全部自分で食べました。
そのままレタスを食べるようにかじってたし、あれじゃ美味しくなくってあたりまえだと思うんですけどね。(笑)

★めいちゃんへ★

塩漬けもぜひ作りたい!
どうぞ作り方を伝授してください~。

1年以上保存できるなら便利ですね。
葉の大きいシソは、スーパーでは見たことないし、夏の間にしか手に入らないので、塩漬けにして保存しておきたいです。
塩漬けにしておけば、このシソの葉寿司もいつでも食べられそう♪(^-^)

★komomoさんへ★

海苔と青じそも相性ピッタリですよね!
ショウガとゴマも大好きだし、私もお腹すいてきちゃった。
お稲荷さんの揚げを細かく刻んで混ぜても合いそうだなって思います。

このシソの葉寿司、見た目も可愛いし、作るのが簡単なので、ぜひ今度相方さんの家に行かれる時は作って差し上げて下さい。(^-^)

紫蘇の葉ずし、美味しそうv
ニンニク醤油で漬けた紫蘇なんだね♪
すっごくサッパリしてるんだろうな~
めはりのおにぎりとか好きだから、これも絶対好きだわ(*^_^*)

シソ、苦手ですね~。
うちも同じで、恐る恐るシソだけを食べるんですよ・・・
刻んでご飯に混ぜたり、豚肉とチーズで調理したりすれば食べれるんですけど、基本的に好きじゃないみたいですー。
残念。

★蓮ちゃんへ★

めはりのおにぎり?
めはりってこの辺りじゃ聞かないんだけど、なになに?
高菜漬けみたいなやつかな?

もらったシソが大きかったから、こんな風にご飯に巻いてみたんだけど、あったかいご飯をくるんと包んだだけでも美味しいよ~。
今日もおかずなしでそればっかり食べちゃった。(^-^)

★stella cadenteさんへ★

やっぱり?(笑)
なんかあの匂いがダメみたいですね。
「うげ~っ」と嫌な顔をされました。(^^;
ハーブをよく使うんだから、シソだって平気な気がするんですけどね。
刻んでパスタに混ぜたりしたら、ものすごく怒られそうな気がします...。
そのくせわさびは大好きで、家にハウスのチューブのわさびが2本はストックしてあります。(笑)
非公開コメント

プロフィール

あね

Author:あね
ごはんを作る、服をつくる、マイペースです。

簡単ソーイング

袋物の作り方を解説しています。入園・入学の準備にお役立てください。

巾着袋の作り方

裏地付き、マチ付き、折りマチなど、いろんな巾着の作り方を詳しく解説。

ファスナーポーチの作り方

裏地つきのファスナーポーチの作り方を詳しく解説。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を一覧する

人気のレシピ♪
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
お気に入りブログの更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。