スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉と高野豆腐のあっさり煮

牛肉と高野豆腐のあっさり煮


アミノ酸の豊富な高野豆腐と薄味の煮物で温野菜を


野菜の旨みをぎゅぎゅっと吸った、高野豆腐が美味しい煮物。作り方のポイントは、野菜に火が通ったら、お鍋を火から下ろしてそのまま冷ますこと。牛肉とお野菜から出た美味しい出汁が、全部にしっかりしみこんで、美味しい煮物の出来上がり♪ではさっそく作り方~。

【材料】
牛肉.....200g
高野豆腐.....10g
ごぼう.....10cm
蓮根.....小1個
干ししいたけ.....5枚
筍の水煮.....小1個
わかめ.....適量
生姜.....適量
しょうゆ.....大さじ3
砂糖.....大さじ2
酢.....大さじ1
昆布だし.....小さじ1

【作り方】
  1. 干ししいたけを水で戻し、戻し汁は鍋に入れる。
  2. ゴボウは斜め切り、蓮根と筍は7mmくらいの薄切りにして鍋に入れ、火にかける。
  3. 10分程煮た後、牛肉と薄くスライスした生姜3枚、砂糖、酢、昆布だしを入れ、灰汁を取りながら煮る。
  4. お醤油を加え、味を見て、もの足りなければ調味料を追加する。(濃くならないように注意!
  5. 高野豆腐を入れ、ひと煮立ちしたら火を止め、蓋をして冷ます。(冷めていく課程で具に味がしみていきます。)
  6. 食べる前に鍋を火にかけ、ワカメもだし汁で温めます。
  7. 器にもって、上に千切りにした生姜を飾って出来上がり♪


【メモ】
高たんぱく、低カロリーの高野豆腐。私は水で戻さず、だし汁に入れるだけで使えるタイプのものを利用しています。最近はお味噌汁に入れるのにぴったりな細切りのものなんかもあるので、いろいろお料理に取り入れるといいですよ!


高野豆腐にしみたダシが美味しい、あっさり煮。

ゴボウは体を冷やす食材なので、生姜を添えていただきます。

牛肉から出た旨みと、ゴボウ、干ししいたけのダシが合わさって、とても優しいお味です。お出汁も一緒にいただくので、味見の段階で濃くなりすぎないようにするのがポイント。

大豆、お肉、根菜、海草がバランスよく入った和のおかずです。

食べ過ぎちゃった日の翌日は、こんなメニューで胃を休ませてね。


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

関連記事

テーマ : ヘルシーメニュー   ジャンル : グルメ

非公開コメント

プロフィール

あね

Author:あね
ごはんを作る、服をつくる、マイペースです。

簡単ソーイング

袋物の作り方を解説しています。入園・入学の準備にお役立てください。

巾着袋の作り方

裏地付き、マチ付き、折りマチなど、いろんな巾着の作り方を詳しく解説。

ファスナーポーチの作り方

裏地つきのファスナーポーチの作り方を詳しく解説。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を一覧する

人気のレシピ♪
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
お気に入りブログの更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。