スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春色ミモザパスタ

春色ミモザパスタ


ブロッコリーを森の緑、卵をミモザの花に見立てた春色パスタ♪


黄色と緑がとっても綺麗なパスタを作りました。ブロッコリーが茂った木の葉、茹で卵が黄色い花のようできれいでしょ?ジェノバソースを使って、簡単春色ミモザパスタの出来上がり♪ではさっそく作り方~。

【材料】
フシッリ.....60g (Fusilli らせん状のショートパスタ)
ブロッコリー.....こぶし大くらい
ベーコン.....1枚
硬ゆで卵.....1個
豆乳.....50cc
ジェノバソース.....大さじ2 (作り方はこちら→ペスト・ジェノベーゼ
塩コショウ.....少々

【作り方】
  1. フスィリ(フジッリ)を茹でます。
  2. ブロッコリーはひと口大に切り、水洗いします。
  3. 硬ゆで卵はみじん切りにし、飾る分を少し残して豆乳と和えます。
  4. ベーコンを2センチ幅に切ります。
  5. パスタの茹で上がる1分前に、ブロッコリーをパスタの鍋に入れ、一緒に茹でます。
  6. フライパンにベーコンを入れ、軽く炒め、3を加えてソースを温めます。
  7. 茹で上がったパスタとブロッコリー、ジェノバソースをフライパンに入れ、ソースを絡めます。
  8. 塩コショウで味を調え、器に盛ります。
  9. 残しておいた卵をミモザの花に見立てて飾りつけたら出来上がり。

(※パスタの名前、間違って打ってたので直しました。蓮さんありがとう♪)


もう過ぎてしまいましたが、3月8日は「国際女性デー」でした。

イタリアではこの日、男性が親しい女性にミモザの花を贈ります。

今日はその卵をミモザの花に見立てたパスタを作ってみました。

ブロッコリーも卵も、バジルとの相性がぴったりなのでおいしかったです。

今日は天気がよくて、まるで春のような一日だったので、春を思わせる彩のパスタ。

でも明日からまた雪が降るみたい...。

北国の春はまだ遠いのか?!


★ 今日のありがとう ★


野菜料理日記のelmoさんが、春菊ソースを使ってブロッコリーのペペロンチーノを作ってくださいました。春らしい一品でおいしそう。 春菊ソースを作ってくれてありがとう♪

野菜料理日記 ちらし寿司と春菊でバジル風ソース
春菊のトルキエッティ 


もしこちらのレシピを見て料理を作ってくださった方が入れば、ぜひコメント欄でお知らせください。ブログを持っている方のところにはお礼にうかがいます!


人気ブログランキングへ
今日も気に入っていただけたら↑をポチッと応援お願いします♪

 

関連記事

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

春ですねぇ

外はまだ寒いですが
食卓には春が来ましたね♪

食事は味もさることながら
目でも耳でも五感を使って楽しめるもの

こんな素敵な食卓
良いですねぇ

うわあ~ ますます可愛いい写真ですね~

私のできそこないソースのリンク^^;すんません・・ 再チャレンジするときはもっときれいに作ります。春菊ホント美味しくて手軽に作れるから気に入ってます!

雪国って日本ですか?私、あねちゃんって欧州に住んでるかと勝手に勘違いしてました。

では応援ポチ完了☆

さっそくジェノベーゼ大活躍ですね♪
美味しそうな春パスタ~~///
緑の上に、ミモザ風の卵!
彩りも鮮やかで良いですね(・∀・)
フィスリ…フッジリとはまた違うパスタなのですね…!
マカロニだけでも種類豊富で困るわぁー(´▽`;)

>山形の方でしたか!!ずんだずんだ…♪
確かに『来週中津川ね~』なんて会話したら、ほぼ修学旅行ですよね(笑)
中津川や稲武(←中学での野外学習)って言うのは地名のことなんですが、野外学習ってあまり言わずに使っちゃいますね^^
遠足は遠足なんですけどねー不思議(笑)

★komomoさんへ★

昨日はぽかぽか陽気だったのに、今日は一転雪模様です。さむいっ!
緑と黄色って春のポカポカ陽気のイメージがあるので、
「あぁ、春だな~。」なんて思いながら作りました。

ちなみに本当の春の訪れを告げるふきのとう。
これいっぱい頂いて天ぷらにしたんですが、
私、ものすごく苦手でした。(--;
大人になったからもうおいしいって思うかなと思って食べたら、
やっぱり苦手なものは苦手だった~!(笑)

★elmoさんへ★

欧州って、、、もしかしてelmoさんは私と同族の天然族?(笑)
自分では十分しっかりしてると思うんですが、
何故か行動で天然を判断されます...。(--;

山形寒いので、こたつに入ってちまーっとしてますよ、いつも。
桜が咲くのも4月の後半だし、まだまだ雪降ってまーす。

写真はたぶん光の関係でそう見えるだけであって、
実際はとってもきれいなんだと思いますよ。
電気じゃなくて、自然光で撮るのがいいんだけど、
夜だったらカメラのEVってところを調整するとなんとかなります。

ときどき実物よりキレイに撮れててびっくりよー♪

★蓮さんへ★

あっ、また間違えた!
フィスリじゃなくて、フスィリだった~!
パソコンで「フィ」は簡単に出せるけど「スィ」って使わないからつい...。
(今、キーを打ってても間違える 汗)
フジッリもフスィリも同じものです。
袋にフスィリって書いてあるから、そっちを使いました。(^^)

日清製粉のディチェコのページ
http://www.nisshin.com/product/de_cecco/

地方によって常識なことが、他の土地では変なことっていっぱいあるね。
ケンミンショーっていう番組をときどき観るけど、びっくりすることがいっぱい。
もんじゃやきにイチゴシロップとか、目が点になりました。(笑)
でも試してみるときっとおいしいのよね♪(たぶん...。)

コメントありがとう~♪

皆さんのところには夜ゆっくりうかがいますね。
今日も見てくれてありがとう♪
非公開コメント

プロフィール

あね

Author:あね
ごはんを作る、服をつくる、マイペースです。

簡単ソーイング

袋物の作り方を解説しています。入園・入学の準備にお役立てください。

巾着袋の作り方

裏地付き、マチ付き、折りマチなど、いろんな巾着の作り方を詳しく解説。

ファスナーポーチの作り方

裏地つきのファスナーポーチの作り方を詳しく解説。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を一覧する

人気のレシピ♪
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
お気に入りブログの更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。