スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あねのタラッリ さくさく編

あねのタラッリ


私はこのままでおいしいと思うんだけど、どうかな?



【材料】
強力粉.....70g
薄力粉.....70g
ドライイースト.....1g
塩.....小さじ1/2
白ワイン.....大さじ2
オリーブオイル.....大さじ1
お湯.....大さじ2

(フェンネル味)
 ・フェンネルシード.....4g

(バジルトマト味)
 ・ドライトマト....2枚分を細かく刻む
 ・乾燥バジル.....2g
 ※ドライトマトに塩気があるので、塩は小さじ1/4にする。

【作り方】
  1. ボールに強力粉、薄力粉、塩、それにフェンネルまたはバジルトマトを入れ、真ん中を凹ませてドライイーストを置きます。
  2. 器に白ワインとオリーブオイルを入れ、そこに熱湯を加えます。
  3. 2をドライイーストの上から注ぎ、手で粉と混ぜていきます。
  4. 手につかなくなったら丸く整形して、ボールの中で10分間生地を休ませます。
  5. 生地を8等分にし、細長く伸ばしたら、端を絡めて円にします。
    (私は小さく作るので、伸ばした生地をさらに2等分にして丸めています。)
  6. お湯を沸かし、塩を入れ、生地を入れます。
  7. 生地が浮いてきたらすくい出して、キッチンペーパーに並べ水気を切ります。
  8. オーブンペーパーの上に並べ、上からパラパラと塩を振ります。
  9. 200℃のオーブンで30分焼いたら出来上がり♪


粉の配合と焼き時間を変えて、最近はこの分量で作るのがお気に入り。

パンのような食感はなく、さくさくのスナックのよう。

私はフェンネルを入れたのが好きだけど、ちょっとくせのあるハーブなので、ハーブが苦手な人にはドライトマトとバジルを入れて作ります。

ローマに行ったらこれを味見してもらって、また本物に近づけるように頑張ろう。

でも今のままでも私は好きなんだけどな♪


人気ブログランキングへ
気に入ってもらえたらポチッと応援お願いします♪


味見(毒見)は大歓迎。
こそっと言ってもらえれば送りますよ♪
関連記事

テーマ : 簡単レシピ   ジャンル : グルメ

こんばんは!!!

あの方の元へ行ったのはこれだねぇ~

この前すぐわかったけど(笑)

ベーグラーはどう評価するか( ̄ー ̄)

ベーグルと違って、単独というより食事にあわせたいパン?!
カレーとかシチューとか合いそう!!

おっ!もっちりじゃなくてサクサク!?

大きさは指輪大だよね?(笑)

これ作ってみたいリスト入りですよ~^^

本場との比較が楽しみだね!

応援ポチポチ☆



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★つばめくんへ★

そうそのとおりです。(笑)
だってこれしか作れないんですもん♪

実物を見たら判ってもらえると思うんだけど、
本当にベーグルとはぜんぜん違うのよん。
でももっと違いを出すために、編みこんでみました。(*^^)v

そうだなぁ、やっぱり一番合うのはワインかなぁ。
中に入れるトッピングによってはビールにも合うかも♪

★elmoさんへ★

そうそう、穴にちょうど指が通るくらいの大きさなの。
私の手のひらなら並べて4つは乗せられるかな。
本当はぜひフェンネルで作ってもらいたいところだけど、
トッピングを代えて作ってみてほしい~。
4つ、5つは軽く食べられます♪(^-^)

タラッリ、大好き!!!

うわー、タラッリおいしそうです。私以外にもこんなの好きな日本人がいたとは...かなりガシガシしてて口の中の水分を奪われるけど、おいしいんですよね、それも。

★コウさんへ★

こんばんは!
コウさんのコメントに思わず笑ってしまいました。
そうですね、硬いからガシガシしてるかも?
でも味がシンプルなせいかやめられなくなります。
私もタラッリ大好きです♪

タラッリ仲間ですね。(笑)
非公開コメント

プロフィール

あね

Author:あね
ごはんを作る、服をつくる、マイペースです。

簡単ソーイング

袋物の作り方を解説しています。入園・入学の準備にお役立てください。

巾着袋の作り方

裏地付き、マチ付き、折りマチなど、いろんな巾着の作り方を詳しく解説。

ファスナーポーチの作り方

裏地つきのファスナーポーチの作り方を詳しく解説。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を一覧する

人気のレシピ♪
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
お気に入りブログの更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。