スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッツアより美味しいピンサ!

昨日はPizza(ピッツア)より美味しいPinsa(ピンサ)を食べに行きました。

忘れてたんですけど、Pinsa(ピンサ)の話は前々から聞いていて、絶対に連れて行くからと言われてたんだっけ。

Pinsa(ピンサ)を食べたらPizza(ピッツア)なんて食べたくなくなっちゃうよ♪

と言っていた、噂のPinsa(ピンサ)を紹介します。


ピンサの話


Storia della Pinsa ピンサについて



メニューの一番前にピンサのついて書いてあったのでパチリ。

訳は暇なときにでもやってみます。

そうだ、メニューの写真も撮ればよかった!


ピンサ


Pratorina プラトリーナ 生ハムとポルチーニ茸のピンサ



こちらが私の食べたピンサ。

彼いわく、これが一番美味しいはずとのこと。

隣の人も帰り際に、「これ何?」と聞いてきました。

プラトリーナ


ポルチーニのソースがたっぷりで美味しい!



中にはポルチーニ茸を細かく刻んで作ったソースがたっぷり入っていて、あとはポルチーニ茸と生ハム、モッツァレラチーズが乗ってます。

大きさは小さいノートパソコンくらいあったと思う。

でも頑張ってほぼ全部食べました。

オリーブオイルがかかっていないので、あっさりしていて意外と軽いのです。

(名前は忘れちゃったので、後で聞いて追記します。)


マルゲリータ


Margherita マルゲリータ トマトとモッツァレラのピンサ



こちらは彼が食べたマルゲリータ。

トマトソースが美味しくてあっさりしてます、でもプラトリーナのほうがさらにあっさりしていて食べやすい。

こっちも美味しかった♪


お店の中


お店の中はびっしりとイタリア人でうまってます



お店はとっても家庭的で、赤ちゃんからお年寄りまでいてとっても居心地がいい場所でした。

お店の人もとっても感じがよくって、笑顔がステキなお姉さんが印象的でした。

小さい店内はイタリア人でいっぱいで、話し声が「ゴーーーーーーーッ」と、まるで飛行機のエンジン音のように響いています。(笑)

私たちはアンティパストは食べなかったのですが、みんな前菜も食べてから食べるんですよね。

みんなそんなに太ってないのに、一体どこに入るんだろ?


苺とチョコレートとクリームのドルチェ


苺とチョコレートとクリームのドルチェ



甘いものは別腹です♪

前菜は食べなかったけど、ドルチェはもちろん食べました。

私たちのテーブルのすぐそばに、ドルチェ用の冷蔵庫があって、最初から最後はドルチェと決めてました。

苺のタルトも美味しそうだったんだけど、そこまでお腹にゆとりがなかったのでこちらにしました。

クリームがとってもあっさりしていて美味しかったです。


苺はやっぱりでかいのだ


やっぱり大きいイタリアの苺



小さく見えますが、苺はやっぱり大きいです。

デザートは1個をふたりで食べました。


カッフェ


最後はエスプレッソで♪



透明のグラスに入ってきたエスプレッソ。

イタリアでコーヒーを頼むとエスプレッソが来ます。

日本じゃ飲めないくらい美味しいのですが、エスプレッソを飲みなれてない人にはやっぱり強すぎるかも。

私は一日1杯くらいなら平気かな?

特にイタリア料理を食べた後だと、口の中がすっきりしていいですよ♪


お店の入り口


お店の入り口です



私たちが食べ終わったのが10時過ぎだったのに、まだ外には待ってるお客さんがいます。

イタリアでは夜遅くにご飯を食べるので、お店も1時ごろまでやってます。

私たちは8時半に家を出て、お腹ペコペコで行ったので完食できましたけど、日本人にはかなり大きいです。

特に前菜からスタートするなら、お腹すかせていってくださいね。

込むので予約したほうがいいです。


Sa Pralòpina
via degli Scipioni, 248 250
00192 Roma
Tel. 0636004409
月曜日から土曜日まで 19.30-01.00

【2009年4月24日 Pinsaを食べに行く】



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


さて、日中家ではこんなことをしてました。
白いお米は街に行けば日本と同じようなのが買えるので、日本からは無農薬の玄米を持ってきました。

梅干とシソ、お味噌まで持ってきた私。

エネルギー源がないと不機嫌になるのでね...。

炊飯器なんてものはないので鍋で炊きます。

水につけないで炊いたのでどうなるか心配でしたが。


玄米ご飯


玄米ご飯、そこそこうまく炊けました



ちゃんと前もって水につけてからやればバッチリかも!

焦がすのが嫌で早めに火から下ろしたら、ちょっと水分が多かった。


梅干定食


白ゴマとシソと梅干を乗っけて梅干ご飯♪



お味噌汁もつけて、あぁ、日本の朝。

うそです、これを夕方の5時頃におやつ代わりに食べました。

残りは冷凍して、平日の朝に雑炊にして食べます。

イタリア人の家なので電子レンジもないんです。

スローフードの国ですねぇ。(買ってほしいと思ってるけど♪)

【2009年4月24日 小腹がすいて玄米ご飯】



人気ブログランキングへ
いつも見に来てくれてありがとう↑ポチッと応援お願いします♪


遅れがちですが、皆さんのブログにもお邪魔します。
コメントも遅れがちですいません!
今日は街に出るのでまた写真をいっぱい撮ってきますね♪
関連記事

テーマ : 海外旅行記   ジャンル : 旅行

こんばんわー☆
ピッツァより美味しいピンサ??
なんか、パイみたいだね~('-'*)
どんな食感なのかな~
日本じゃ見ないよね、ピンサって(*´д`*)
キノコたっぷりの、美味しそう~!!
いいね、あねちゃんが食べたやつはオリーブオイル使用なしなんだ♪
さすがに日本人には重たいよね、オリーブオイル(つд`)わたしも無理そう~!!
マルゲリータ、定番だけど本場のは味が格別だろうなぁvv

うん、日本の食卓(笑)
っておやつ代わりかΣ( ̄□ ̄)!
でも、米飯は恋しくなるよねー!
私も粉物三食は辛いわぁ……

イタリアのお料理って、油っこいのが多いよねーやっぱ……。
なんか、今月のベジご飯教室がイタリア特集だったんだけど、それだけ油っ多くてもあまり肥満の人がいないのは、油分以上に野菜を多く食べるからなんだって(^-^)
あと、乳脂肪分を摂取したときはキノコ食べると消化を助けてくれるんだって~♪
チーズやクリームの料理にキノコ多いのが頷けたよ(笑)
じゃあ、体調に気をつけてね~!
って、あねちゃんはイタリア慣れてるから心配ないかな☆
また旅レポ見に来るねー!
レスは無理しなくって良いからv

あねちゃん、ボンジョルノ(^O^)/
コメスタイだっけ?f^_^;

日本も雨ザーザーで寒いよ。

窓からの眺めが素敵な所だね~

今まで普通のピザしか知らなかったよ~トラットリアの定番なのかな?

さすが日本の食材も食べながらバランス取ってる。
イタリアン美味しいからあっという間に・・・ね(^_^;)
服のサイズ変わっちゃうし(私の場合)

あちらの方は夜遅くまで食べても朝はエスプレッソ一杯だけで過ごす人多くない?

これからスペインにも行くのね。

いいなあ~

更新楽しみにしてます。

こちらのコメレスは無しでOKよ。

スリやジプシーの子供達にきをつけてね!
楽しい旅が続きますように

美味しそ~ぅ

あねさんの食べたピンサ 美味しそう e-48
生ハムが美しいのも感激です!

ドルチェは さすがに海外って感じですよね
大作りだわぁ ( 笑 )e-440

あねさん スゴイねぇe-343
イタリアでも ちゃんと御飯つくってる...
それも御味噌まで持って行ってる♪
素晴らしいぃ~e-53

ボンジュールですね~いいですね!
ピンサっていうのですね。
日本でも流行るのかしら^^

イタリアいいですね~

イタリアでもご飯を作られてるのですね!
さすがです。
お米食べたくなりますものね。
イタリア旅行まだまだ楽しんでくださいね

★蓮ちゃんへ★

ピンサはローマでもたぶんココでしか食べられないんだと思うの。
「日本人で初めてピンサを食べた人になるよ。」
と行きがけに言われたくらい、ローマでも知られてない食べ物らしいです。
きのこを細かく刻んで作ったソースがすごくおいしくて、日本に帰ったら舞茸で真似してみようかなって思ってるの。

乳脂肪分を摂取したときにはきのこね!
なるほど、組み合わせにはいろいろ意味があるんだね。
私の食べたピンサも、きのこたっぷりでもたれなかったわぁ。
来てからいつもより野菜を食べていないので、スープでも作りたいな。

★elmoさんへ★

トゥットベネ!(^-^)/
私がローマに着いてから、お天気がずっと曇り...。
気温もね、思ってたより低くて、もっと長袖持ってくればよかった。

ピンサはローマでも珍しい食べ物で、ピザと似てるけど違うのね。
どのあたりが違うのか、写真を撮ってきたピンサの話をあとでよく読んでみます。

イタリアの人は一日に食べる量のバランスを考えているというか、夜たくさん食べる日は昼を控えるとか、普段は昼にたっぷり食べて、夜は軽く済ますとか、ちゃんと自己管理が出来てるような気がする。
私は3食適度に食べたいので、そこのところが難しい。(汗)

そうそう、スペインには行かないことになったの。
この話はまた後日...。(笑)

★komomoさんへ★

こちらの生ハムはおいしいですよ。
日本にもおいしいのがあるけど、塩と風土の違いなのかな?
やっぱりどこか味が違います。
ドルチェは日本が絶対勝ち!
見た目まで惚れ惚れしてしまうようなドルチェが、日本だとそこかしこで見られるけど、イタリアじゃ探さないと見つからない。あってもホテルのレストランとかじゃないかなぁ。

イタリア料理は好きなんだけど毎日はきつくって、おにぎりでも食べてないと長居は出来ません。(^-^;
梅干とシソとお味噌持参で来ています。(笑)

★ココアさんへ★

日本人は器用だし、すぐおいしいものを取り入れるので、ピンサも日本にやってくるかもね。
メニューも豊富で、帰る前にもう一度行って、違う味のピンサを食べて帰りたいなぁ。
どんなにおいしいパスタでも、普段、粉物をあんまり取らない私が3食イタリア料理を食べると胃がおかしくなっちゃいます。(^-^;
毎日とはいかなくても、お米を食べないと私は生きていかれません。(笑)

旅日記を書いていきますので、よかったら見てくださいね。
非公開コメント

プロフィール

あね

Author:あね
ごはんを作る、服をつくる、マイペースです。

簡単ソーイング

袋物の作り方を解説しています。入園・入学の準備にお役立てください。

巾着袋の作り方

裏地付き、マチ付き、折りマチなど、いろんな巾着の作り方を詳しく解説。

ファスナーポーチの作り方

裏地つきのファスナーポーチの作り方を詳しく解説。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を一覧する

人気のレシピ♪
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
お気に入りブログの更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。